不幸速報 他人の不幸がおもしろい!
全記事一覧
管理ページ

RSS Headline

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2011年09月05日 23時34分05秒 更新

いつのまにか漢文、漢詩が学習指導要領に組み込まれてた


1:名無しさん@涙目です。(長崎県):2011/09/05(月) 18:00:48.31 ID:hADat7ca0
小6に漢文、漢詩授業 まず日本語アクセント学ぶ

 学習指導要領の改訂で本年度から小学6年で学ぶことになった漢文や漢詩の授業が5日、
佐賀市の高木瀬小(末次由貴子校長)で始まった。初日は特別講師として招かれた県吟剣詩舞道総連盟の山
北萬里子さん(77)=高木瀬町=が6年生164人に日本語の正しいアクセントを伝えた。

 山北さんは「雨」と「飴(あめ)」などの言葉を例に、アクセントの違いを詩吟の経験を交えながら指導。
「詩吟ではアクセントも審査される。アクセントが正しくきれいだと、詩の感情もよく表現できる」と話した。

 江頭瑞季さん(12)は「一、十など数にもアクセントがあることを初めて知った。ちょっときれいに読めるようになった」と満足げ。
田中善三君(11)は「普段アクセントを気にしないから難しかったけど、学ぶうちに漢文にも興味が出た」とうれしそうに話した。

http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2041216.article.html

11名無しさん@涙目です。(山形県):2011/09/05(月) 18:05:23.91 ID:Go2PyqHY0
漢文の文法もしっかり教えるようにしたほうが
英語にすんなり入れるようになると思うんだが



73名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/05(月) 18:26:56.19 ID:ofwRVLSD0
>>11
文法が良く似てるもんな

80:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/09/05(月) 18:30:31.62 ID:WR6CeGmo0
>>73
似てるつっても中1レベルの文法だけだろ

129:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/05(月) 18:48:02.69 ID:5gqY/Yl10
>>11
じゃあ英語にレ点とか一二点をつけようw

16名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/05(月) 18:06:08.15 ID:M30N1V240
そんなくだらねえ事やる暇あったら現代文やれ

31名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/05(月) 18:09:15.11 ID:U1A0FJCF0
>>16
現代文ほど詐欺めいた科目もない
あれやるなら作文技術を教えて欲しいね
大学のレポートの質に関わるしさ・・・

37:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/05(月) 18:10:49.25 ID:NyO0qRLu0
>>31
現代文なんてほとんど他に応用の効かないテクニックだからな。

24名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/09/05(月) 18:07:39.10 ID:6yXHYt6Z0
正直漢詩を習って役立ったのは「須く」の読みぐらい

33:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/05(月) 18:09:50.27 ID:tVmdMNN50
>>24
読み方わかんねえ
すべからく?しばらく?

25名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/05(月) 18:07:39.93 ID:vt+2jtMH0
漢文のテストは楽だから稼ぎ安い
センターも満点余裕

150:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/05(月) 18:58:58.57 ID:Z7cbTaAi0
>>25
センター古文、漢文ともに難易度が上がりもはや楽な科目ではない。
2010年のロリコン大将の話なんて難易度が高すぎ。
漢文も早覚えではもう対応できない。

26名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/05(月) 18:07:50.24 ID:xTGG3dhF0
小1から米語教えろよ

35:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/05(月) 18:10:16.64 ID:7Ll+GP8j0
>>26
英会話がいいな
英語は駄目だ

41名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/05(月) 18:11:46.34 ID:YpVwujqR0
なんか詰め込み教育強調し過ぎて詰め込む必要の無いものまで詰め込んでるような…
中庸ってのがないのか

48:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/05(月) 18:13:37.48 ID:U1A0FJCF0
>>41
そうしたら中途半端だとお前ら見たいのが叩くからな
分かりやすく変化させるのも仕方ない

44名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/05(月) 18:12:12.48 ID:/DwJPIsy0
古文とか大昔のスイーツ小説を何故翻訳しながら読まなければならないのか

57:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/05(月) 18:15:58.80 ID:rAxJCbPK0
>>44
平家物語とか戦記物読めばいいじゃん

169:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/09/05(月) 19:20:53.61 ID:xlZkJN7b0
>>44
吉原徒然草や色道大鏡を読ませるべきだよな

47名無しさん@涙目です。(関西):2011/09/05(月) 18:12:51.90 ID:VS7oIM3YO
抄録が臥薪嘗胆の話聞いてもキチガイとしか感じないんじゃね

50:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/05(月) 18:14:06.10 ID:D/OrjWwZ0
>>47
むしろワンピースとかにでそうなキャラじゃないかw

62名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 18:16:37.36 ID:uaeruWDR0
自分たちの思想の根源を知るためにも漢文古文は必須の教養
日本人のアイデンティティの大きな源泉

63:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/05(月) 18:17:50.27 ID:YpVwujqR0
>>62
別に朝鮮人みたいにコンプレックスだらけの民族じゃないからアイデンティティとかいらないんだよな

71名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 18:23:47.86 ID:sbnwotsB0
>>62
本腰入れて文化教育を施すわけでもないのに観念論でこういう授業を入れて
くだらん教養をくだらん暗記教育で詰め込んだ結果
インド人や中国人に仕事をとられるわけだ

78:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/05(月) 18:29:50.92 ID:s7y1SV9R0
>>71
教科(道徳)に儒学いれるべきですね
他の教科と同じくらい

日教組が反対するだろうけど
自らの無能たなにあげて

195:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/09/05(月) 20:55:06.14 ID:JFeCDw9u0
>>71
そのとおりすぎて泣けるなw

76:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/05(月) 18:27:48.11 ID:dcf1jRVD0
>>62
それはわかるんだけど現代語訳でよくね?

68名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/05(月) 18:20:36.52 ID:vTCmxi4r0
国破山河在
城春草木深
感時花濺涙
恨別鳥驚心
烽火連三月
家書抵萬金
白頭掻更短
渾欲不勝簪

72:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/05(月) 18:26:20.36 ID:s7y1SV9R0
>>68
一行目しか読めない;;

107:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/05(月) 18:40:41.34 ID:38Xh0ixn0
>>68
意外と覚えてるもんだな

82名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/05(月) 18:31:09.67 ID:o8LgeunI0
そういえば
何で日本人なのに漢詩なんてやらなきゃいけないんだ
って中国人に言ったら、中国では日本の古文やってるらしい

誰得交換授業

86:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/05(月) 18:32:20.37 ID:D/OrjWwZ0
>>82
将来経営者になった時にドヤ顔で論語の一説を引用して見せたりするための
スタート地点だよ

109名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:41:01.26 ID:RXdo8vWHO
>>82日本の古文ってなにやってるんだ?

124:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/05(月) 18:44:24.62 ID:o8LgeunI0
>>109
そこまでは聞かなかった
まあ鬱陶しがられてるのは想像に難くないな

日本史もそこそこあるような事言ってた

85名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/05(月) 18:32:06.01 ID:JS64+bD10
福沢諭吉が古文漢文の勉強は不要って一世紀以上前に言ってるのに
未だに教師の食いぶちつなぐために教科に入れてる科目だよねこれ

113:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:41:42.65 ID:RXdo8vWHO
>>85経済とかやれとか言ってたね

205:名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/09/05(月) 22:05:31.60 ID:xUTq6hF90
>>85
その福沢諭吉も有名な漢詩を幾つか残してるけどなw

88名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/05(月) 18:33:31.86 ID:o8LgeunI0
漢文やるより先に中国語教えた方が色々早くね?
文法わかればレ点とか要らないだろ
むしろ読みにくくなる

95名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/09/05(月) 18:37:16.20 ID:CIpKy0jQO
>>88
立たされてまーまー言わさせられるわけだな

106:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/05(月) 18:40:03.36 ID:o8LgeunI0
>>95
ああ、発音入ってくるとかなりだるいな

90名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/05(月) 18:34:23.11 ID:8MiP/ADtO
漢文ネガキャンするやつはshine

92名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/05(月) 18:35:32.81 ID:ks5PkAd90
>>90
漢文は中国の詩だろ。
なんで日本人が、劣等人種の文化を学ばないといけないんだ?

98:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/05(月) 18:37:55.84 ID:JNXHE5ZcO
>>92
昔の中国人と今の日本人比べたら確実に日本人の方が劣ってるな

100:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/05(月) 18:38:00.19 ID:sso5e4zK0
>>92
漢詩漢文は日本の歴史だろ

そんなことも知らないのか低学歴はw

101名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 18:38:11.73 ID:jxRy3z4y0
小学生でコレはやめとけよ 漢文嫌いになるぞ

115:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/05(月) 18:41:48.22 ID:o8LgeunI0
>>101
むしろ義務教育のが理念的には合ってる気がする

高校はもちっと実用的になって欲しい
何で大学入るのにセンターで漢文あるんだw

102名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/05(月) 18:38:40.61 ID:puidpFC50
ちんぷんかんぶんだったよ

135:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/05(月) 18:49:51.46 ID:puidpFC50
>>102
今年一番ワラタwwwwwww

105名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:39:52.50 ID:RXdo8vWHO
やるのはいいが
役立つかね?

112名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:41:41.85 ID:Vnhzwf82O
>>105
直接実利に結び付くかはわからないが、基礎教養としては必須だと思う。

119名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:42:52.97 ID:RXdo8vWHO
>>112漢文やるより英語やる方がいいんじゃないか?

128:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:47:32.52 ID:Vnhzwf82O
>>119
英語は現状でも相当な時間が割かれているから、多少増やしても費用対効果が薄い。

というか、今の小学校英語は語学として英語を学ぶのではなく、中学校からの学習がスムースになるように「英語に慣れる」ことを主眼としていて、
これが結構目論見通りいってるから、下手にいじらんほうがよさげ。

116名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/05(月) 18:42:26.20 ID:vTCmxi4r0
国破山河在 (くにやぶれて さんがあり)
城春草木深 (しろはるにして そうもくふかし)
感時花濺涙 (ときにかんじては はなにもなみだをそそぎ)
恨別鳥驚心 (わかれをうらんでは とりにもこころをおどろかす)
烽火連三月 (ほうか さんげつつらなり)
家書抵萬金 (かしょ ばんきんにあたる)
白頭掻更短 (はくとうかけば さらにみじかく)
渾欲不勝簪 (すべて しんにたえざらんとほっす)

国都長安のまちはすっかり破壊され、あとには、昔ながらの山河が残った。
城に春が来て草木は深くしげっている。
この時勢を思うと花を見ても涙が流れ、
別れを悲しんでは、鳥にも心が痛む。
戦いは、三箇月続き、
家族からの手紙は万金に値するほど貴重だ。
白髪はかけばかくほど短くなり、
冠をとめるピンがさせなくなりそうだ。

120:名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/09/05(月) 18:43:42.26 ID:CIpKy0jQO
>>116
ありがとう
高校時代を思い出した

132:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/05(月) 18:48:45.49 ID:s7y1SV9R0
>>116
漢文の読み下し文ってなんか美しい

漢文知らずして中国と戦争できるのかよ

118名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/05(月) 18:42:42.51 ID:/tSTbkuM0
漢文とかって
三国志とかの漫画読ませてからやった方が興味持つと思う

125:名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/05(月) 18:46:24.20 ID:CHW3Pc0zO
>>118
俺も横山版史記読んでから漢文好きになったな

漢詩も近世までの大事な教養だし、漢文読めないと日記も古文書も読めない

ネトウヨの俺でも漢文の重要さは認める

127名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/09/05(月) 18:47:20.92 ID:ZdfyxXP/0
授業時間数足りるの?
なんで土曜日の半ドン止めたんだろうな
それとも最近はまた土曜日も授業してんの?


何を勉強するのも良いことだけどさ
反日教員だの不正採用教員の粛清は進まないから
質が改善されないから、塾の需要が上がるだけだろうな

136:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:50:12.59 ID:Vnhzwf82O
>>127
土曜授業の穴埋めとして夏休みや春休みを短縮してる地域が多い。
今の体制のまま土曜授業復活させたら教員が死ぬぞw

139:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 18:52:16.36 ID:juW3dqMi0
漢文って東アジアにおけるギリシアローマ古典みたいなもんだから別にいいけど
っていうか俺の学生の頃学校でやった気がするんだけど最近はなくなってたのか?

>>127
こういうのは大学の国文学科卒の就職のための利権みたいなとこがあるのは確か

137名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/05(月) 18:50:32.83 ID:Cq0/5VUz0
古代中国から学ぶ事は沢山ある
朝鮮から学ぶ事は何もない

140:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:53:02.63 ID:Vnhzwf82O
>>137
いくら教養のない奴でも、井戸茶碗くらいは知ってるだろ

141名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 18:53:25.25 ID:uzAKMkrS0
漢文と古文の違いがわからない

142:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/09/05(月) 18:54:03.67 ID:KD/qWXB/0
>>141
それはないわ

143名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 18:55:06.67 ID:Vnhzwf82O
>>141
漢文で習うのは昔の中国語。古文で習うのは昔の日本語。
漢文で出て来る「書き下だし文」ってのは昔の中国語を昔の日本語に翻訳したもの。

151:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 18:59:09.74 ID:uzAKMkrS0
>>143
詳しい説明どうも
古文は中1で習った
漢文も一緒にやったはずなんだが記憶にない

148名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 18:58:47.96 ID:juW3dqMi0
古文って紫式部とかその辺だけど
冷静に考えたら江戸時代とか森鴎外とか夏目漱石くらいも普通に読めないんだから古文扱いしてもよくね?
現代文扱いできるのは戦後からだと思う
戦後でも1960年とかだと変な漢字使ってて読みにくいけど

157:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 19:01:26.98 ID:Vnhzwf82O
>>148
江戸時代に関してはセンター試験の古文でもよく出るよ。
江戸時代の人が平安文体を真似た擬古文もあるけど、普通に江戸時代に流行った万葉集の解説書が出たこともある。

174名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/05(月) 19:25:23.42 ID:L6MXbTKc0
>>148
明治のは慣れてないと多少読みづらいのと、漢文の素養がないと分かりにくい漢語が結構あるぐらいで、
森鴎外や夏目漱石が「普通に読めない」というのはヤバい

175:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/05(月) 19:34:49.74 ID:vTCmxi4r0
>>174
歴史的かなづかいの「舞姫」はしんどいんじゃね

156名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/05(月) 19:00:39.32 ID:vTCmxi4r0
いづれの御時にか、女御・更衣あまたさぶらひ給ひけるなかに、
いとやむごとなき際にはあらぬが、すぐれて時めき給ふ、ありけり


祗園精舎の鐘の声、
諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色、
盛者必衰の理をあらは(わ)す。
おごれる人も久しからず、
唯春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ、
偏に風の前の塵に同じ。



やっぱ平家物語のほうが読みやすいな
古文の敬語表現が大嫌いだった

159:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 19:03:42.94 ID:Vnhzwf82O
>>156
でも敬語がないと主体客体がわかんねーわw
ちゃんと読める人なら敬語から推測とかしなくてもいいんだろうが。

161名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/05(月) 19:09:26.43 ID:lc69xmen0
東大理系でも漢文出るけど
実質早覚え学習法しかやる暇ないよね
一日で終わるからいいけど

162:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 19:14:35.87 ID:uaeruWDR0
>>161
早覚え速答法のことか?

165名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 19:19:16.94 ID:juW3dqMi0
儒学知らずに武士道語れないとかあるけど
社会人になってから興味湧いてくるみたいなもんで
小中高生だと興味湧きづらいと思うわ

173:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/05(月) 19:24:37.64 ID:s7y1SV9R0
>>165
だから若いうちに叩き込むんじゃないだろか

吉田松陰せんせぇえええええ!!

166名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/05(月) 19:19:36.69 ID:vTCmxi4r0
隴西の李徴は博学才穎、天宝の末年、若くして名を虎榜に連ね、ついで江南尉に補せられたが、
性、狷介、自ら恃むところ頗る厚く、賤吏に甘んずるを潔しとしなかった。いくばくもなく官を退いた後は、
故山、※(「埒のつくり+虎」、第3水準1-91-48)略(かくりゃく)に帰臥し、人と交を絶って、
ひたすら詩作に耽った。下吏となって長く膝を俗悪な大官の前に屈するよりは、詩家としての名を
死後百年に遺そうとしたのである。しかし、文名は容易に揚らず、生活は日を逐うて苦しくなる。
李徴は漸く焦躁に駆られて来た。この頃からその容貌も峭刻となり、肉落ち骨秀で、眼光のみ徒らに
炯々として、曾て進士に登第した頃の豊頬の美少年の俤は、何処に求めようもない。



厨二病ニートの李徴さん

189名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/09/05(月) 20:27:22.75 ID:Hkh+7Z6s0
>>166
これなに?かすかに記憶が・・・

197:名無しさん@涙目です。(山形県):2011/09/05(月) 21:13:51.52 ID:bWJk+fWN0
>>189
中島ナントカって人の山月記だろ

177名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/05(月) 19:37:45.99 ID:iglFWaZLO
ネトウヨ五言絶句wwwwwwwwww

178:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/09/05(月) 19:38:12.70 ID:xlZkJN7b0
>>177
律詩だな

179名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/05(月) 19:40:15.77 ID:pKE/9dx50
はっきり言ってギリシャ語・ラテン語の方が後々ずっと役に立つ
漢字教育そのものが壮大な無駄

184名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/05(月) 19:51:27.74 ID:Czj5gPZF0
>>179

185:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/05(月) 19:54:01.15 ID:pKE/9dx50
>>184
漢字の素晴らしさを何年もかけて学校ですり込まれたもんねw
俺も大学生ぐらいまでは、漢字否定してなかったよ

192:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/05(月) 20:44:29.91 ID:7sOTbtQeO
>>179
いやいやいやw

186名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/09/05(月) 19:55:36.92 ID:xlZkJN7b0
山海経
遊仙窟
聊斎志異
金瓶梅
隋唐演義
児女英雄伝
肉布団

187:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 19:57:22.20 ID:lixS0UGe0
>>186
エロ本のリスト?

206名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/09/05(月) 22:07:14.81 ID:KD/qWXB/0
言文一致体が一般的になったせいで日本人は過去の資料をほとんど読めなくなり
歴史の継承ができなくなった。真の歴史の断絶は戦前・戦後ではなく、明治にあるんだよ。

211:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/05(月) 22:46:28.91 ID:vQYuFST/0
>>206
戦前と戦後で変わったのって、「表向きの体制と民主主義の内容」だけで
後はほとんど変わってないからな。そりゃ戦中はキチガイじみてたけど。

213:名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/05(月) 23:10:22.19 ID:VtDWTecPO
>>206

日本語漢文は活字で変体字が無ければゆとりでも読めるが
草書で変体字入れまくりだと平仮名文でも難しい

214:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/05(月) 23:18:21.99 ID:kwtoX3HL0
>>206
明治から昭和に下るにつれて漢文の素養が日本人になくなっていった、
というのはその通りだけど、終戦まで政府・官僚の書く公文書は
一応漢文の書き下し文の文体だったんだよな。玉音放送がそうだ。

スポンサーサイト

テーマ : 2chまとめブログ - ジャンル : ブログ

2011年09月05日 23時34分05秒 in ニュース速報
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://2chnewsk.blog71.fc2.com/tb.php/1011-1c09bc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2043位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
216位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


    
copyright (c) 不幸速報 all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。