不幸速報 他人の不幸がおもしろい!
全記事一覧
管理ページ

RSS Headline

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2011年09月11日 04時00分35秒 更新

文学に「社会経験」が必要だと思ってる奴はバカ、それは「私小説」だけ、「社会経験」など必要ない


1:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/10(土) 16:08:34.31 ID:+wKSy73EP
講演:文学の熱い思い語る 下関の作家・田中さんが青嶺高で /山口

 下関市在住の作家、田中慎弥さん(38)が8日、美祢市大嶺町の青嶺高校で「作家という職業」と題し、
工業系の生徒約100人に自身の半生と文学への熱い思いを語った。

 子どもの読書に対する関心を高めようと県子ども読書支援センターが主催した。

 幼少の頃から勉強嫌いで「授業中もご飯を食べる時も、本を読んでいた」というほど本の虫だった田中さん。
下関中央工高を卒業後、作家を目指しながら約14年間の引きこもり生活を経て、
32歳で新潮新人賞を受賞しデビュー。川端康成文学賞、三島由紀夫賞などを受賞している。
「40歳を前にしてやっと自分のやるべきことと、やりたいことの折り合いがついた。
続けていればその瞬間は誰でも必ずくる」と熱っぽく語りかけた。
また「超一流とされるもので数百円で触れられるのは本だけ。ぜひ本を読んでください」とアドバイスした。

 講演を聴いた1年の井上駿人さん(16)は「自分も勉強が得意じゃないが、
熱くなれる何かを見つけたい」と刺激を受けていた。【佐野格】

http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20110910ddlk35040404000c.html

5名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/10(土) 16:10:46.16 ID:zdS4E/52O
そもそも「社会経験」という言葉が抽象的で曖昧



14:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/10(土) 16:14:01.35 ID:S/pf67xD0
>>5
司法試験スレで裁判官は社会経験積んでないから判決がクソ、みたいなレス見た

12名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/10(土) 16:12:20.63 ID:ACzNkEYR0
エロにセックスは不要
むしろ童貞であればこそ空想は天まで届く

15:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/10(土) 16:14:04.29 ID:Ak5pa/ue0
>>12
それマジで俺。非童貞の振りしてよく2chで体験談書き込むが絶賛される。
ちなみにおっさんではない。俺のほうがいい物を書いてる

91:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 16:58:08.93 ID:ImDEXn1k0
>>12
セックスを知るとその枠に閉じ込められてしまうんだな

19名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 16:15:53.82 ID:TfYmiJq/0
ヤクザと交わって金儲けすることだろ社会経験って

55:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 16:36:10.02 ID:GfcgMKUt0
>>19
ヤクザと交わる♂

37名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/10(土) 16:26:09.66 ID:mN5aGP2H0
経験厨は無能で無知だからそれに拘る
自分が疾患した病気しか治癒できない医療従事者はいらんw 未経験だからわかりませんなんて通用しない

42:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 16:29:02.63 ID:5BIjOWV70
>>37
みたいな知識と知恵を混同してるアホには社会経験必要だろうな
いわゆる常識はマニュアルにできないし

38名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/10(土) 16:27:01.55 ID:Zy+UEQ2MP
社会経験っていうか
自分の体験を元に表現する奴は引き出し少ないよ

しかも原動力がリア充死ねとか
俺をバカにした奴らを見返してやるとか
何かセコいし

本とか映画とかゲームとかで想像力の幅を広げるべき

47:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/10(土) 16:31:44.43 ID:Ak5pa/ue0
>>38
まさにラノベ。滝本好きだったけど手前味噌っぷりが段々嫌いになってきた。
安易なオタク迎合作品はつまらない通り越して痛寒い

41名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 16:28:10.08 ID:TfYmiJq/0
ホーリーランドの作者には格闘経験があるのか

ねーよな

43:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/10(土) 16:29:35.58 ID:FCTdoAMY0
>>41
サバイバル経験も無いはずだな

62:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/09/10(土) 16:42:52.75 ID:qQJdnd7O0
>>41
森さんバリバリの武闘派やがな 腕太い太い

志賀直哉なんかは社会経験ぜんぜんないな
大学中退も中退だし

48名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/10(土) 16:32:03.55 ID:ll/wivhy0
ストーリーの構成や文章力はぶっちゃけ社会経験関係ないと思う
ただ社会経験の無い奴が書くキャラは薄っぺらなんだよね
テンプレなぞっただけの思考停止キャラか、作者の人生経験の薄っぺらさが滲みでたようなキャラしかない

63名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 16:43:51.47 ID:WQm8fOay0
>>48
そりゃ社会経験の問題というよりも、
キャラクターがあまりにもテンプレ的だったり、話に合わせて動きすぎるって事じゃないの?
こればっかりは世界との接し方の問題だと思うけどな
社会に出てるサラリーマンとかにもあまりに教条的な、もっと言えば単一的な考え方しかできない人もいるわけだし。
逆にその辺歩くくらいしかしない人が豊潤な人間を描き出すことだってあるわけだ。
嵐ヶ丘のブロンテだって引きこもりだしね

87名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/10(土) 16:56:46.15 ID:ll/wivhy0
>>63
作品ってさ、汚い言い方すると作者の捻り出した糞なんだよね
どんなに客観的に作ろうが、どこかで作者が吸収して消化してきた思想、経験、知識が滲み出てる
そこに感受性の強さが出るのは分からなくもない

111:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 17:05:07.03 ID:WQm8fOay0
>>87
糞か(笑)
せめて子供とでも言って欲しかったな、どっちでもいいけど。
ただ、作者って言うけれど、彼自身だってちょっとした出来事で聖人君子になる時もあれば
逆に悪魔にだってなることもあるし、
長期連載ともなれば、途中から人柄が変わってほとんど別人になることだってあるわけだから
固定された単一の価値基準を持った人とみなすのもまずいと思う。
極論を言えばビリーミリガンみたいな人間が小説を書くことだってあるんだろうし。

49名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/10(土) 16:32:06.22 ID:QRtOu92g0
能力ある奴は経験なくても書けるけど凡人は経験積んでリアル感を出せってことだろ

58名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 16:37:43.99 ID:WQm8fOay0
>>49
能力というけれど、それは結局そいつが社会からどれだけ離れてるかって話じゃないか。
オリエント趣味というものが西洋を捉えて離さなかったように、あるいはあなたの知らない世界って番組が大流行りしたように
だから嫌味な言い方をすれば、凡人って言うのは社会と癒着してしまってるというだろう。

59名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 16:38:56.44 ID:5BIjOWV70
>>58
ここでいう能力はお前に欠けてるものだよ文才

67名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 16:47:23.58 ID:WQm8fOay0
>>59
文才って言うけどさあ、志賀直哉みたいな大層な文章がかければ小説ってわけでもなかろうに。

72名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 16:49:29.18 ID:5BIjOWV70
>>67
>だから嫌味な言い方をすれば、凡人って言うのは社会と癒着してしまってるというだろう。

少なくとも58の文は意味不明

85名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 16:56:15.56 ID:WQm8fOay0
>>72
そうかな?
単純に社会経験の有無問題に還元しようとしてたから、
凡人は既に社会的なものに毒されてるから凡人なんだって話をしただけだけれど。
良くも悪くもキチガイは目立つしな

95名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 16:59:46.37 ID:5BIjOWV70
>>85
文章下手くそで意味不明
それさしおいても社会にいる=凡人て図式がなお意味不明

社会人から作家に転業した連中いくらでもいるし 井上靖や吉川英治、恩田陸とか

大体芸術は社会で評価されるのに、社会に近かったら「癒着」とかどういうことなのさ

128名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 17:13:09.95 ID:WQm8fOay0
>>95
彼らは社会において他者であったと見ることだってできるかもしれんよ。
最終的に作家になったわけだから。
第一社会から芸術が生まれてたら新しいものなんて生れんだろ。
せいぜいスターリン様式とか創価の建物のように自分達の所属する
社会を顕現し賛美するものを作るだけになってしまうのが関の山だろう。
だけど、芸術や祝祭といったものは社会に還元できるものじゃない。
祝祭における生贄とかを見ればそれは明らかだ
詩人だって社会の中の中にあるはずのものから全く思いもつかなかったような別の側面を見出すわけだから

132名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 17:20:19.37 ID:5BIjOWV70
>>128
お前の文章は下手くそすぎて意味がわからん

140名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 17:25:58.99 ID:WQm8fOay0
>>132
それは残念。
社会の一部として生きている人間が新しいものを生み出せるわけがないって話をしたかったんだけどな。
そして、新しさが無い以上書く小説には固有性もないから、名作なんて生み出せないってことなんだけれど

143名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 17:28:28.04 ID:5BIjOWV70
>>140
>社会の一部として生きている人間が新しいものを生み出せるわけがないって話をしたかったんだけどな。

生み出せるだろ
さっきから散々例あげてるし、夏目漱石、森鴎外
社会云々いってんのお前の妄想でしかない
社会の内にいようがいまいが、芸術は生まれる 社会の外にいたほうが新しいものを作れるとかいうのはただの偏見

148名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 17:34:41.42 ID:WQm8fOay0
>>143
漱石を社会の中の一部でしっかり生きられた人なんて言うのはなあ。
言っとくけど彼は神経を病んでて被害妄想も激しかったよ。
僕が言いたいのは、社会と折り合いが付けられる人間が小説に走る必要性は無いし、
そもそも、しっかりと社会化された人間が、社会の外にある物を語れるかって話。
そりゃ中には小説とは別の仕方で社会に参加している人間もいるかも知れんが、
折り合いがついてりゃ小説なんか書かんだろっていう話。

150名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 17:36:30.78 ID:5BIjOWV70
>>148

>漱石を社会の中の一部でしっかり生きられた人なんて言うのはなあ。
>言っとくけど彼は神経を病んでて被害妄想も激しかったよ。

差別意識丸出しで引くわ

154:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 17:45:01.07 ID:WQm8fOay0
>>150
差別意識ってww
君がさも漱石や鴎外みたいな小説家を社会と軋轢なく生きることができた人みたいに書くから
その反論をしただけの事だけれど。
むしろ僕は彼が社会と接する中でこんなにも苦しんでいたという証としてそうした病を捉えているんだけれどな。

150:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 17:36:30.78 ID:5BIjOWV70
>>143
>漱石を社会の中の一部でしっかり生きられた人なんて言うのはなあ。
>言っとくけど彼は神経を病んでて被害妄想も激しかったよ。

差別意識丸出しで引くわ

72:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 16:49:29.18 ID:5BIjOWV70
>>58
>だから嫌味な言い方をすれば、凡人って言うのは社会と癒着してしまってるというだろう。

少なくとも58の文は意味不明

51名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/10(土) 16:33:41.93 ID:kaAAekds0
要するに、引きニートにも挽回の余地があると

54:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 16:35:52.03 ID:dbKszTIX0
>>51
全力で人間革命から読み始めるんだ

57名無しさん@涙目です。(山口県):2011/09/10(土) 16:37:14.53 ID:zj8BWP4w0
藤子・F・不二雄『よく「漫画家になりたいなら漫画以外の遊びや恋愛に興じろ」だとか
「人並の人生経験に乏しい人は物書きには向いていない」だとか言われますが、
私の持っている漫画観は全く逆です。
人はゼロからストーリーを作ろうとする時に「思い出の冷蔵庫」を開けてしまう。
自分が人生で経験して、「冷蔵保存」しているものを漫画として消化しようとするのです。
それを由(よし)とする人もいますが、私はそれを創造行為の終着駅だと考えています。
家の冷蔵庫を開けてご覧なさい。ロブスターがありますか?多種多様なハーブ類がありますか?
近所のスーパーで買ってきた肉、野菜、チーズ、牛乳・・・
どの家の冷蔵庫も然して変わりません。
多くの『人並に人生を送った漫画家達』は
「でも、折角あるんだし勿体無い・・・」とそれらの食材で賄おうします。
思い出を引っ張り出して出来上がった料理は大抵がありふれた学校生活を舞台にした料理です。
しかし、退屈で鬱積した人生を送ってきた漫画家は違う。
人生経験自体が希薄で記憶を掘り出してもネタが無い。思い出の冷蔵庫に何も入ってない。
必然的に他所から食材を仕入れてくる羽目になる。
漫画制作でいうなら「資料収集/取材」ですね。
全てはそこから始まる。
その気になればロブスターどころじゃなく、世界各国を回って食材を仕入れる事も出来る。
つまり、漫画を体験ではなく緻密な取材に基づいて描こうとする。
ここから可能性は無限に広がるのです。私はそういう人が描いた漫画を支持したい。
卒なくこなす「人間優等生」よりも、殻に閉じこもってる落ちこぼれの漫画を読みたい。』




非リアオタの免罪符

73: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (iPhone):2011/09/10(土) 16:50:10.62 ID:FjBDrHDC0
>>57
これ不二雄言ってない

76:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/09/10(土) 16:52:00.99 ID:6sWJShtC0
>>57
http://d.hatena.ne.jp/jukeneet/20071022/1193047901

109名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/10(土) 17:04:31.83 ID:BJweUFRE0
>>57
それデマらしいわ

112:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 17:05:52.81 ID:p+PuoT2I0
>>109
出典が判明してないだけでデマかどうかはわからんだけだろ

64名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/10(土) 16:46:03.98 ID:9ayh8D0t0
「社会経験」て大抵民間企業でリーマンしてることとイコールにされがちだけどそれもなんか違うだろ
国で生きてる以上それは全部社会経験だ
「就労経験」ってちゃんと書けよ

189:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 22:35:57.79 ID:JCjzUaDq0
>>64
人が生きていてあたりまえに経験するであろう経験(恋愛、喧嘩、就労、など)
人が生きていてごく少数しか経験しないであろう経験(刑務所、売れっ子芸能人、浮浪、借金まみれ、大金持ち、など)

両方とも社会経験じゃん
どの場合でも細部に宿るリアルさが変わってくると思うけどね、想像だと

65名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/10(土) 16:46:47.31 ID:UUT5Ox0R0
非経験者が俺のよく知っている世界を知ったかで書かれたら
笑うが

俺のあまり知らない世界をそれっぽく書かれたら
信じるかもしれない

要するに、文学なんて非現実の極限の設定の方が受けるんだから
普通の社会を書かなければ、経験のないことがばれない

70:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 16:49:12.27 ID:WQm8fOay0
>>65
普通の社会って言うけれど、そこに新しいものを見つけ出すのが小説家や詩人なんじゃないの?

71:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 16:49:18.89 ID:ilPDenJe0
>>65
いや結構適当なもんだよ
ここらでも自分の専門分野のことでも平気で素人無知乙されるし

66名無しさん@涙目です。(山口県):2011/09/10(土) 16:47:08.06 ID:zj8BWP4w0
「高慢と偏見」を書いたジェーン・オースティンには恋愛経験がなかったとか聞いたな

75:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/10(土) 16:51:16.45 ID:oDriFzFe0
>>66
まじでか。それはすごいな

74名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 16:51:07.19 ID:ZUOAqosf0
自分の得意分野、専門分野以外は案外書けないもんだよ。
だから取材するときは多くは出版社持ちで金が出るし、
女はほとんど恋愛小説しか書かんだろ?山崎豊子レベルなら違うだろうけど、
あの人も綿密な取材で限りなく事実に近いものばかり書いてるな。

完全ファンタジー中二病全開ラノベすら想像力オンリーじゃ担当もつかないと思うよ

78:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/10(土) 16:53:01.82 ID:oDriFzFe0
>>74
そうなんだよね。取材しないでネットとかの知識だけで書いた文章は陳腐なんだよね
すぐバレる。そんで怒られる

80名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/10(土) 16:53:59.29 ID:hmFCzryc0
>>74
ラノベ作家が編集に「資料集めておいて」って頼んだら
編集がwikipediaコピーして持ってきた話とか知らないの?

86:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/10(土) 16:56:41.75 ID:u82xAaK30
>>80
そのレベルのものしか書けない池沼だって思われてるんだろ

118:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 17:09:53.35 ID:ZUOAqosf0
>>80
アンカ間違ってた

93名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 16:58:21.19 ID:ZUOAqosf0
>>74
あー、そのあとがきは読んだことあるけど、
(ネタ振り)「私、調べ物得意なんです任せて下さい」→(オチ)「誰でも見られるwikipediaで調べて来やがった…こいつ馬鹿だろ(苦笑)」
って笑い話だろ

118:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 17:09:53.35 ID:ZUOAqosf0
>>93>>80へのレス

81名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/10(土) 16:55:00.21 ID:lwzNI7Ju0
小中学生の天才小説家ってのはいないんだよね
天才数学者はいても
それが答え

88:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/09/10(土) 16:57:17.61 ID:6sWJShtC0
>>81
そういう意味では三島由紀夫は天才だと思う
http://d.hatena.ne.jp/kajika_eps/20100114/p3

89名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 16:57:31.90 ID:ilPDenJe0
>>81
受け手が所詮って侮っちゃう部分が大きい気がする

103:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/10(土) 17:02:19.99 ID:Ak5pa/ue0
>>89
それはあるが、天才リカちゃんはガキの域を出てなかった

210名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/11(日) 03:41:23.83 ID:TamSDw7b0
>>81
小中学生ぐらいはともかくとして
20歳前後ぐらいの時点で
名を残したような
大小説家って世界中探してもいないんだよな。
ドストエフスキーやカフカのように
そのくらいの歳のデビュー作がある程度注目されてたってのはいても。
音楽では滝廉太郎のような。

211:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/11(日) 03:47:21.16 ID:QQluEygs0
>>210
悲しみよこんにちは

82名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/10(土) 16:55:09.68 ID:u82xAaK30
>>1
ラノベは文学じゃないぞ

104名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/10(土) 17:02:35.56 ID:hZ+Tb1pa0
>>82
神様のメモ帳は綿密な取材と社会経験に裏打ちされた社会派小説!

116:名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/09/10(土) 17:09:27.39 ID:UTU2OhvnO
>>104
どっかで見たことあるようなキャラとストーリー
さらにパソコンの前でバリバリ菓子を食いながら上から目線で穿った社会派を気取るクソガキ
大した取材と社会経験ですね

190:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 22:39:29.78 ID:JCjzUaDq0
>>104
石田衣良と杉井の能力差が如実に表れてるよな
石田でさえ舐められ馬鹿にされてるのに、それの足もとにも及んでいない杉井の無能さは際立つわな

パクるなら元作品越えろよ馬鹿が

83名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/09/10(土) 16:55:10.78 ID:qT4qKo+SO
ゲーテさん曰く、全ては青春から云々ってあるし
多感な10代での経験とかが大きいのかね

84:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 16:56:13.52 ID:dbKszTIX0
>>83
俺オナニーばっかしてた・・・

96名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 16:59:53.52 ID:N7WL57hU0
文学ってよくわからん物語とかっこいい決め台詞みたいな1文考えるだけじゃないん?

101:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 17:02:00.59 ID:ilPDenJe0
>>96
純文学はな。実はな。内緒だぞ

106名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/10(土) 17:03:14.03 ID:waBYcjp50
確かに生かせる社会経験があるとすれば、ほとんどの社会組織は理不尽でむかつくぐらいだろ
創作作品に活かせる社会経験ってどんなのがあるんだよ

115:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/10(土) 17:08:46.65 ID:ll/wivhy0
>>106
それまで出会ってきた人との交流
行ったことのある場所の風景
努力した経験、挫折した経験
いくらでもあるだろ、人間は現在進行形で「経験」してるんだぞ

107名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/10(土) 17:03:25.81 ID:OI+OMYEJ0
資料と空想だけってのは実際経験してるやつから見た場合アレな事になっちゃってたりして。

121:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/10(土) 17:10:51.37 ID:hmFCzryc0
>>107
実際経験してたって場所によってやり方違ったり、人によって感想も違うんだし
多分学校に通ったことない奴が学生の話書いても別に誰も何とも思わないと思うよ
生徒一人の学校もあればマンモス校もあるし不良と優等生の学校生活は別モノだし男子校女子校、
あーそういう学校も、世界にはあるんかなぁぐらいにしか思われないっしょ。そうじゃなきゃ資料足りないか下手なだけかと

114名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/10(土) 17:07:34.30 ID:j3MblTCi0
逆にリア充っぽい作家とか誰がいるよ
東野圭吾と森見登美彦くらいしか思い浮かばんが

117:名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/10(土) 17:09:40.86 ID:ll/wivhy0
>>114
石田依良

120名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 17:10:50.43 ID:dbKszTIX0
>>114
志茂田景樹

別の意味でリアルが充実してそう

139:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 17:24:34.75 ID:ZtYTN7+V0
>>120
30前半くらいまで職を転々としてた根無し草だったそうだぜ

130名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 17:14:53.21 ID:ilPDenJe0
>>114
賞の選考会で大きな顔してる奴らは大概そうだろ

134:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 17:20:36.65 ID:WQm8fOay0
>>130
今現在はという意味ではそうかも知れんね。
社会の中で自分自身の価値付けに成功して、その場所にのうのうと座ってられるわけだから。
だけど、天性的に社会の中でうまくやっていけてた人ってのはほとんど居ないんじゃないか?
そうじゃなきゃ小説なんて書かんだろうし

133名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 17:20:21.10 ID:ZtYTN7+V0
必ずしも経験が必要だというのなら推理小説作家は皆殺人の前科持ちだからな
んなモン、実際に人殺した奴に感想聞けばいいだけだし

小説もそんなとこだろ

191名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 22:45:03.24 ID:JCjzUaDq0
>>133
思考停止の馬鹿が必ず取り上げる定型文

言われてもなんでかわからないからそんなくだらないこと書いちゃうんだろうけど
要は言い訳だよな
上がり目のない自分をなぐさめるには、そういうことにしておかないと作家になれないやって言う

194:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 22:57:01.30 ID:wPROJF290
>>191
お前はリアリティのある推理小説を書くには実際に自ら犯行に及んで体験しなければならないとでも言うのか?

196:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/10(土) 23:01:16.43 ID:tGDi9GEs0
>>191
大江健三郎は社会経験一切ないぞ
はい、論破

206:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/11(日) 00:55:37.48 ID:kAxcJG7o0
>>133
推理小説の大目的は人間を描くことだから、多くの人間と触れあった経験がないと辛い

144名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/10(土) 17:28:55.18 ID:QJf3M35K0
社会経験ないひとが書くものって学園ものがほとんどやん。そこで止まってるんじゃないのか。

145:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/10(土) 17:30:38.62 ID:Jo0YPL5D0
>>144
SFばっかり書く人はどうなの?
いっちゃってるの?

161名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 17:58:21.79 ID:UkM+gHT/0
>>144
学園物しか書かない谷川流は若い頃からリア充らしい
むしろ社会経験ないひとほどファンタジーやSFを書きたがる気がする

163:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 18:05:38.75 ID:wPROJF290
>>161
「学園物しか書かない」っていうほど、そもそもあいつ作品ないだろw

157名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/10(土) 17:49:00.78 ID:dlZ2RviM0
ヒキでもない限り嫌でも社会経験してると思うんだが。
よくリーマンがいう社会経験て会社経験だよね、しかも勤めた会社だけの経験っていう

167名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 18:31:25.78 ID:Ax9pUgFZ0
>>157
まあそうだな
社会経験値っていうのはどれだけ多種多様な経験をしたかによるだろう

オフィスに籠って、PCと睨みっこしてるより
バックパック背負ってアジア放浪の旅に行ったほうが
社会経験値は上がるな

「社会」って言葉が惑わされる原因だよ
普通に経験値って言えば良い

169:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/09/10(土) 18:38:11.72 ID:d4etKd4d0
>>167
そして情報に違いはない
情報は多い方がいいに決まっている
使う使わないはその人次第
だが情報が多いから良いものを書けるわけではない
着眼点発想力センス才能アウトプットが全て

166名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 18:30:06.48 ID:ZUOAqosf0
少なくとも恋愛経験だけはどんなジャンルでも必須だろうな。色気なしじゃラノベすら書けやしない

168名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 18:35:15.62 ID:UkM+gHT/0
>>166
赤松健や高橋留美子に大した恋愛経験があるようには見えないけどなw

171:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/10(土) 18:39:56.13 ID:ZUOAqosf0
>>168
高橋留美子は巨乳らしいじゃん
それだけで需要はあるだろ

赤松は昔はどうだか知らないが今は金が腐るほどあるんだから余裕だろう、恋愛ではないけどさ

182名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 21:34:17.79 ID:wPROJF290
純粋に社会経験全くゼロの奴が書いた小説ってのがあるなら一度読んでみたい

おそらく常人には思いもよらないしやろうともしない内容かもしれないじゃないか

183名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 21:36:18.37 ID:p+PuoT2I0
>>182
>>1の作家がそうだろw
アルバイトすらしたことない
で、三島賞に川端賞

185名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 21:38:03.56 ID:wPROJF290
>>183
おお、そうなのかw
で、どんな内容なんだい?

187:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/10(土) 21:38:43.09 ID:p+PuoT2I0
>>185
しらんw

200名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/09/10(土) 23:10:49.45 ID:VS9S7A0J0
体験しないと書けないんなら、未だ来ない世界を描いたSF小説は書けないってことになる

201:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/10(土) 23:28:14.57 ID:wPROJF290
>>200
結局、願望だよな、人が求めるストーリーってのは

ターミネーター2のOPみたいなのが真に訪れる未来だとして、そんな荒廃したのを
リアリティのある未来SF小説だ、読めったって、
読みたくねーよw

スポンサーサイト

テーマ : 2chまとめブログ - ジャンル : ブログ

2011年09月11日 04時00分35秒 in ニュース速報
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://2chnewsk.blog71.fc2.com/tb.php/1039-f3c85d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
166位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


    
copyright (c) 不幸速報 all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。