不幸速報 他人の不幸がおもしろい!
全記事一覧
管理ページ

RSS Headline

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2011年10月08日 17時25分38秒 更新

日本語の乱れを指摘するバカは現代語じゃなくて永遠に古語で話してろ


1:日本鬼子 ◆ukjc/JAP/s (千葉県):2011/10/08(土) 15:22:16.50 ID:pQczHnMcP
サヨナラ打のモーガン 日本語で「ゲンキデスカー」
ナ・リーグプレーオフ地区シリーズ ブルワーズ3―2ダイヤモンドバックス
(10月7日 ミルウォーキー)

 勝負を決めたのは、ブルワーズのモーガンだった。
同点の延長10回1死二塁で速球を中前へ。
一、二塁間で両手を上げて大喜びし、飛び出したナインにもみくちゃにされた。

 開幕直前のトレードでナショナルズから移ってきた31歳の俊足外野手は
「とにかく気持ちを落ち着かせた。高めにくるのを待っていたんだ」。
シャンパンかけでは日本語で「ゲンキデスカー」と叫び、
斎藤と喜びを分かち合った。(共同)

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/08/kiji/K20111008001781510.html

11名無しさん@涙目です。(京都府):2011/10/08(土) 15:24:29.54 ID:0NlGZwJp0
ら抜き言葉使う奴は日本人として認めれない



24名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 15:26:07.46 ID:Q6kZxnja0
>>11
ら抜きは気にするのにい抜きやさ入れに鈍感なにわかが一番タチが悪いと思うの

31名無しさん@涙目です。(京都府):2011/10/08(土) 15:27:25.04 ID:siM3d4K90
>>24
いのき言葉ってなに?

40名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 15:28:55.11 ID:72oCQ+WH0
>>31
入ってぃる

48:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/10/08(土) 15:30:20.77 ID:siM3d4K90
>>40
なるほど!

×入ってる
○入っている

い抜き言葉って言うんだ。へえ勉強になった。
ところで元気ですか

41名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 15:29:04.32 ID:Q6kZxnja0
>>31
元気ですかとかダーッとか知らんの?

45:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/08(土) 15:29:37.18 ID:r2OblJgs0
>>41
聖徳太子、知らない

20名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/08(土) 15:25:48.02 ID:6AKXaHsl0
その辺の低脳馬鹿どもが変えてるだけだろ。

言葉を時代の変化とか言ってるヤツは甘え。

43:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/10/08(土) 15:29:29.39 ID:tHTHX0pD0
>>20
その辺の低脳バカが変えてるとしても
あまり浸透せず戻ってくものも多い
やっぱ浸透するってのはおまえみたく選民意識ある人でも関係なく広がってくんだって

29名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/08(土) 15:27:06.67 ID:9OIEK4Lo0
外来語を排除せよ!!ファビョオオオオオオオオオオオン!!!!彫るホフロフロフrホルホルホルホル!!!!!

75:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/08(土) 15:40:40.94 ID:CpXC7AFM0
>>29にはどこの言葉で喋っているんだろうか

37名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/10/08(土) 15:28:26.85 ID:liqNZ49k0
やらさせていただきます
みたいな言葉はすごく気になる

42:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 15:29:20.57 ID:72oCQ+WH0
>>37
それさいれ

39名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/08(土) 15:28:45.35 ID:9OOI30uVP
だはだは言ってる奴しねよ

79: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (iPhone):2011/10/08(土) 15:42:07.41 ID:YXAxlvxc0
>>39
同意
それって流行ってるのかね?

81:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/08(土) 15:43:52.25 ID:5Bp/G6430
>>39
げばげばに見えた。

44名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/08(土) 15:29:34.96 ID:bI/1Ua700
俺「全然いいですよwww」
上司「全然の後は否定語がくるものだぞ。これだから最近の若者は」
俺「元来、全然の後は否定語でもなんでもつけていた。現代になって否定語だけという風潮になっただけ」
上司「ぐぬぬ・・・」



この前これやってすげえ気持ちよかったwwwwwwww

193:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:37:25.28 ID:1i6nn2lq0
>>44
夏目漱石も使ってますよwwww

とか言うと効果倍増

56名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/08(土) 15:32:11.97 ID:aUZR3NNl0
口語は許せるけど文語使えない奴がゲンダイニゴンゴガーとか言ってるのはキモい

63:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 15:33:56.03 ID:Q6kZxnja0
>>56
それに尽きる

72名無しさん@涙目です。(空):2011/10/08(土) 15:39:13.05 ID:p46fP3iy0
仲間内なら別になんでもいいが公の場だと恥かくのは自分だぞ。
ニートにはピンと来ないかもしれんが。

86:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 15:45:42.51 ID:Q6kZxnja0
>>72
大人になるとその場で馬鹿にされなくなるから怖いよな

82名無しさん@涙目です。(大分県):2011/10/08(土) 15:44:53.02 ID:h8Hbtr0N0
言葉は時代によって変わるのは良いんだけど
馬鹿の声がでかいってだけで誤用を正しいかのように広めるのは駄目だと思う

91:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/08(土) 15:47:14.45 ID:eM7ZtWVv0
>>82
今の世の中メディアとマジョリティが正しいんだよ

88名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/08(土) 15:46:10.11 ID:tFxMImgq0
本気で考えるんだけど

今のままお前らが江戸時代、または平安時代にタイムスリップしたとして

日常会話ってなんとかなるもんかね。
水戸黄門見た限りではすごく分かりやすく話せる気がするんだが。

どこから辛くなるのかな。いとおかしあたりか?

97名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/08(土) 15:49:01.23 ID:IcrH7HWp0
>>88
江戸時代末期の瓦版幾つか読んだ事あるけど
全く齟齬なく読めた
庶民に識字教育が為された以後なら問題ないんじゃないかと
武士が知識階級になる前の文章は無理だった

104名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/08(土) 15:51:12.55 ID:tFxMImgq0
>>97
そうかー。勉強になった。
江戸時代ならなんとかなるんだな。

やっぱ昔でも、その言葉遣い間違っておじゃるとか
言ってたのかなぁ。

109:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 15:53:30.37 ID:Q6kZxnja0
>>104
江戸時代は長いし一括りは乱暴だったわ

109:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 15:53:30.37 ID:Q6kZxnja0
>>97の言うとおり末期の瓦版は普通に読めるわけだし

98名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 15:49:17.85 ID:Q6kZxnja0
>>88
細かい内容は忘れたけど
江戸時代でも日常会話が難しいって何かで読んだ覚えがある

110:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/08(土) 15:53:46.81 ID:tFxMImgq0
>>98
まじか。
てやんでーべらんめーってうっかりハチベエを笑うこともままならないの
かもしらんな。

これはまずい。
諸説紛々としてきたな。
どうしよう。別にタイムスリップしないけど。

102:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 15:50:54.54 ID:LEI9BaOt0
>>88 
明治生まれの人と会話できるということは
少なくとも江戸時代末期の人とは会話できるかな
方言によってかなり差はありそうだけど

113名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/08(土) 15:55:19.81 ID:KfxnPC/S0
>>88
江戸時代後期、特に19世紀に入ってからなら、庶民の会話はかなり現代語に近くなってる。
発音の違いもほぼ無いし、現代共通語を話せるなら、江戸に行ってもある程度なんとかなる。
ただ、明治以降に新しくできたり普及した単語や新しい言い方などを使わないように気を付けないといけない。
他の地方なら、方言がめちゃくちゃキツいから厳しいかも。

平安時代まで遡ると、発音やアクセントが現代語とかなり違うし、単語や文法もかなり違う。
平安古文ですらなかなか理解できないけど、あれは発音やアクセントの違いが文字で隠されてるので、
実際に聞くと相当に理解が難しいはず。現代語の語彙や文法もあまり通じないのでかなり厳しいだろう。

150:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/08(土) 16:11:21.33 ID:tFxMImgq0
>>113
デラくわしす。

あんたー!なにものだ!
大体聴きたかったことは聴けた。
満足です。ありがとう。

160:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 16:15:48.24 ID:Q6kZxnja0
>>113
面白いレスありがたい
色々調べてみたくなったわ

90名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/08(土) 15:46:36.68 ID:QXNdiDiS0
そもそも言葉に正しいも誤りもない
伝わるか伝わらないかだけ

96:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/08(土) 15:48:46.54 ID:Q2nVyHBa0
>>90
正しく伝わらなきゃ伝わってないのと変わらないよ。

105名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/08(土) 15:51:19.43 ID:kxpocxqy0
わざわざ旧仮名遣いの文語調で文章書くやつってなんなんだ
ATOK使ってますってか?

115:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 15:55:39.44 ID:zufEeoE40
>>105
そんな奴ゐるのかゑ

107名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/08(土) 15:52:47.15 ID:JkBd++G70
細かいことはいいんだよ
PTOに合わせろってこった

112名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/08(土) 15:54:12.90 ID:Q2nVyHBa0
>>107
お前にとって細かいことが他人にとっても同様に細かいことであるという保証はどこにもないけど。

123名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/08(土) 15:59:50.82 ID:JkBd++G70
>>112
いや、期待したレスと全然違うんだけどw
さーせんw

126名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/08(土) 16:01:05.47 ID:UwP+4lb60
>>123
PTOじゃなくてPTAだろ!!! みたいなやつね

127:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/08(土) 16:01:51.92 ID:JkBd++G70
>>126
まあオレが悪いよね

129名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/08(土) 16:02:14.90 ID:Q2nVyHBa0
>>123
言いたいこと言うためにあえて二行目はスルーしました。ごめんね。

139:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:08:15.69 ID:wjMHspWr0
>>129
区別して使うものなら区別して使ってくれとしか
「はかる」も基本的には気にしないけどレポートとかで間違ってると馬鹿に見える

118名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/10/08(土) 15:57:52.93 ID:u9gwZgqr0
確信犯と役不足はもうほとんど誤用の方の意味が定着してるのにブチ切れるやつがいる

120:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/08(土) 15:59:13.96 ID:Q2nVyHBa0
>>118
ブチ切れる奴がいるのが正常だろ。

125名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:00:59.89 ID:wjMHspWr0
確率と確立
とか
内蔵と内臓
は文章では明らかに区別されないといけないのに本気で間違えているのはイライラするんだよ文系

129:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/08(土) 16:02:14.90 ID:Q2nVyHBa0
>>125
昏迷を混迷と書く奴はどう?

133名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:04:39.36 ID:soLcph/k0
>>125
その辺は面倒だから変換しないだけだと思う
スペース何度も押すの面倒な時があるわ

一応と一様は俺も許せないが

139:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:08:15.69 ID:wjMHspWr0
>>133
雑談とかで話してる時はいいんだけど敬語で質問してる奴が間違ってるとどうもね

177:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/08(土) 16:27:15.04 ID:UjnX6yjA0
>>125
同じ大学の奴の文系って意味だろ?
なんでそんな底辺大学通ってんだよ
おれ全く感じないわ

134名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:04:40.44 ID:wjMHspWr0
国語学者でもない限り細かいこと
あえて気にしているのは恣意的だな(ツッコミ待ち)

142名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/08(土) 16:08:26.87 ID:KfxnPC/S0
>>134
これを出してやれば?

「全然」の肯定的用例

・「実に全然たる改革を宣告せり」(内村鑑三・求安録・明治26年)
・「人間の用うる国語は全然模傚主義で伝習するものである」(夏目漱石・我輩は猫である・明治38年)
・「一体生徒が全然悪るいです」(夏目漱石・坊ちゃん・明治39年)
・「小野は全然わがもので、調戯面にあてつけた二人の悪戯は何の役にも立たなかった」(夏目漱石・虞美人草・明治40年)
・「母は全然同意して」(正宗白鳥・何処へ・明治41年)
・「自分の計画を全然打壊したのは医者の小野山に違いない」(石川啄木・病院の窓・明治41年)
・「代助には此社会が今全然暗黒に見えた」(夏目漱石・それから・明治42年)
・「こうやって演壇に立つのは、全然諸君のために立つのである」(夏目漱石・大阪講演・明治44年)
・「下人は始めて明白にこの老婆の生死が、全然、自分の意思に支配されていると云う事を意識した」(芥川龍之介・羅生門・大正4年)
・「殆ど全然『感情』を標準にしたところのパンフレットが続々として後から後から刊行された」(萩原朔太郎・月に吠える・大正6年)

154:名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/08(土) 16:12:32.65 ID:KfxnPC/S0
>>142はの間違い

元々は「全然」の後には否定語も肯定語も来ることができて、
「断然」「全く」「完全に」などに近い意味を持っていたんだけど、
昭和に入ってから否定語のみを伴うようになってきたんだよ。

164:名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/08(土) 16:18:00.54 ID:KfxnPC/S0
「全然」だけじゃなく、「とても」も元々は「そんなことはとてもできない」のように否定語を伴う用法でしか使われていなかったのが、
「とても良い」のように否定語を伴わない用法が大正末頃から出てきた。
今では英語の教科書でも「very」の定訳として使われるなどすっかり定着し、非難されることもないが、芥川龍之介には気になったようだ。

芥川龍之介は、大正9年(1920年)の『澄江堂雑記』にこう書いている。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/3745_27318.html

>  二十三 「とても」

>「とても安い」とか「とても寒い」と云ふ「とても」の東京の言葉になり出したのは数年以前のことである。勿論「とても」と云ふ言葉は
>東京にも全然なかつた訣(わけ)ではない。が従来の用法は「とてもかなはない」とか「とても纏(まと)まらない」とか云ふやうに
>必ず否定を伴つてゐる。
> 肯定に伴ふ新流行の「とても」は三河(みかは)の国あたりの方言であらう。現に三河の国の人のこの「とても」を用ゐた例は
>元禄(げんろく)四年に上梓(じやうし)された「猿蓑(さるみの)」の中に残つてゐる。
>秋風(あきかぜ)やとても芒(すすき)はうごくはず 三河(みかは)、子尹(しゐん)
> すると「とても」は三河の国から江戸へ移住する間(あひだ)に二百年余りかかつた訳である。「とても手間取つた」と云ふ外はない。

芥川龍之介は、否定を伴わない「とても」を気にする一方で、>>142のように「全然」を否定を伴わず使っている。
それから80年あまり経った今、「とても」が非難されず「全然」が非難されているのが面白い。

135名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/10/08(土) 16:05:06.41 ID:AoJ4bE+t0
全然+肯定の言葉にすげえキレるオッサンがいるわ。
「全然大丈夫です」「全然出来ますよ」とか使うと烈火のごとく怒り出す。

140:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:08:18.54 ID:wywGbW+G0
>>135
そう、他にその「全然大丈夫」さを表現できる言葉が既存するかということ
「十分大丈夫」「余裕で出来ますよ」あたりでどうでしょうか

141:名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/08(土) 16:08:26.58 ID:GFEEAHeK0
>>135
歳をとると新しい言葉に対応できなくなるからしかたがないよ。
若い時期に聞かなかった言葉に違和感を持ってしまうんだな。
そういう自覚のない馬鹿なのは間違いないけど。

144名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:09:09.97 ID:soLcph/k0
>>135
明治時代では普通に使われていたとか言うとどんな顔するのか見てみたいわ

157名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:13:59.42 ID:LEI9BaOt0
>>144 
かといってそんな事実を持ちだして
私の言葉遣いはおかしくないというのも


161:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:16:16.20 ID:soLcph/k0
>>157
避難する意味で言ったわけじゃない
蟻の巣に水入れたらどうなるかレベルの話だよ

152:名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/10/08(土) 16:12:19.50 ID:+ql23wf90
>>135
夏目漱石もそういう風に使ってるのにw

154:名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/08(土) 16:12:32.65 ID:KfxnPC/S0
>>135の間違い

元々は「全然」の後には否定語も肯定語も来ることができて、
「断然」「全く」「完全に」などに近い意味を持っていたんだけど、
昭和に入ってから否定語のみを伴うようになってきたんだよ。

179名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/08(土) 16:27:49.14 ID:IcrH7HWp0
>>135
「全然」は「全く然り」だから、むしろ肯定表現なのに
誤用されて可哀相です

185:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 16:31:56.64 ID:Q6kZxnja0
>>179
他はさておき羅生門も読んだことないんすか?教科書に載ってたでしょ?ってなるよね

138名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/08(土) 16:07:11.60 ID:KfxnPC/S0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2114892.png

かつての中央語と、現代の主要な各地の諸方言で、身体に関する語がどのような発音・アクセントか比較した。

かつての中央語として、上代奈良(8世紀初期)、中古京都(11世紀初期)、中世京都(16世紀中期)を挙げた。

現代諸方言として、札幌、青森、仙台、水戸、東京、八丈島、新潟、長野、名古屋、金沢、京都、高松、高知、
松江、広島、大分、福岡、鹿児島、名瀬、与那嶺、瀬底、首里、平良、池間、長浜、多良間、石垣、鳩間、波照間、与那国を選んだ。

かなり精密な発音記号とアクセント記号を用いているので見づらいかもしれないが、
どの方言も古い単語・発音・アクセントをそのまま残しているわけではないことが分かる。古語そのままの方言は無い。

これらの方言の中で、最も保守的なのは高知で、中世末期の京都の発音やアクセントからの変化がかなり小さい。

155:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/08(土) 16:12:58.07 ID:rIrkuxQo0
>>138
IPAが精密すぎて音声学のテキストいくつか発掘しないと読めない

145名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/10/08(土) 16:10:19.60 ID:MXlN7T4fO
ありをりはべりいまそかり

147:名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/08(土) 16:10:52.87 ID:GFEEAHeK0
>>145
ぞーなむやーかーこそ

149名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/08(土) 16:11:04.17 ID:uMl65czC0
漢文できない奴はとりあえず日本語を語るべきじゃない

162名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/08(土) 16:16:33.87 ID:GFEEAHeK0
>>149
ネット上にソースがないのだが、地、乳、血なんかはすべてchiという同源の意味らしいな
乳はchichiで二回繰り返しただけ。祖語が復元できるとは思わないけど漢字を使用する以前には区別されていない言葉がたくさんある。
英語のonとかinみたいに言葉の範囲が広かった。漢字のおかげで正確に区別できるようになったけど、文脈での理解が妨げられている側面もある。

167:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/08(土) 16:18:56.20 ID:QXNdiDiS0
>>162
乳に関していうと「乳飲み子」は「ちのみご」って読むしね

172名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/08(土) 16:22:36.93 ID:KfxnPC/S0
>>162
日本語の「ち」という音節は、15世紀頃まで「ti」(ティ)という発音だった。

「地」は漢字語。呉音が「ぢ」 (di)、漢音が「ち」 (ti)。元々は「地面」の意味で和語の「つち」 (tuti) を使っていた。
「天地」 (amëtuti) という言い方からも分かるように、「天・空」の意味で「あめ」といい、その対義語の「地面・土」が「つち」だった。

「乳」(ち)単独のアクセントは知らないが、「乳」(ちち)の院政時代のアクセントは低高なので、単純な繰り返し語ではないかもしれない。
「血」(ち)の院政期アクセントは高。もし「乳」と「血」が同源なら、「乳」(ちち)は高高になるはずだし、意味も食い違うのでその説は怪しい。

176:名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/08(土) 16:26:47.32 ID:GFEEAHeK0
>>172
反論したいがソースがない。昔ラジオで学者が語ってたんだが文書になってないし、いかがわしい面もあるけどね。

159名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:15:44.62 ID:d5oJX0qi0
でも話し言葉は大正から殆ど変化してないだろ

165:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/08(土) 16:18:09.49 ID:rIrkuxQo0
>>159
こちらではえらく変わった
明治大正生まれのジジババが日常的に使ってた言葉を話せない

168名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/08(土) 16:19:09.63 ID:2PbQQUZf0
>>1
自分で乱れって言っちゃうやつって本物の馬鹿なの?

171名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/08(土) 16:20:08.86 ID:ShcUdvAY0
>>168
どいういうこと?沖縄語じゃなくて日本語で書いてくれwww

208:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/08(土) 16:43:44.31 ID:2PbQQUZf0
>>171
いいか、まずお前をバカと仮定する。
馬鹿なお前が誤用をしたとする。それを誤用と認めず変化した現代語だと主張するなら屁理屈でも筋は通る。
しかし、自ら誤用を認めた上でその間違いを指摘する人を馬鹿呼ばわりする奴はなんなのって話。

お前をバカと仮定したがおそらく違うだろう、だからここまで書けば理解できるよね?

174名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/10/08(土) 16:25:08.25 ID:y8eVnAfw0
ら抜き言葉はどう考えても進化した形だろ

211:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/08(土) 16:44:39.78 ID:8P2jkry+P
>>174
どんどんしゃべりやすいようにかわっていくもんだしな

178名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/08(土) 16:27:45.02 ID:TPGE1X8U0
食べれる→可能
食べられる→受け身

ら抜いてくれた方が分かりやすい例

210:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/10/08(土) 16:44:38.12 ID:vUPfq9S+0
>>178
アホすぎる

187名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/08(土) 16:32:41.11 ID:XG2lP7jq0
体育館を「たいくかん」と発音

191:名無しさん@涙目です。(九州地方):2011/10/08(土) 16:36:36.45 ID:uBWK2BQ/O
>>187
小宮山さんの
宮の「や」と山の「や」が
重なって消えたのと同じだと思う。

194:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 16:37:29.34 ID:Q6kZxnja0
>>187
発音するのはいいんじゃね

200名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/08(土) 16:40:31.21 ID:9uCDRQSSP
最近メールとかでこんにち「わ」と書かれるケースが増えて
違和感ありまくりなんだけど、これも何年かしたら
そっちが普通になっていくのかな

205:名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/10/08(土) 16:41:47.29 ID:prhOW7+wO
>>200
わが小文字になってなきゃいいよって思った俺は多分もう手遅れなんだろう

206:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 16:41:56.61 ID:Q6kZxnja0
>>200
日本総のび太化

201名無しさん@涙目です。(長野県):2011/10/08(土) 16:40:42.43 ID:vffV9xr60
はてなとかによくいる旧仮名遣い文語調のブログって一体なんなのあれ

209:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 16:44:29.50 ID:Q6kZxnja0
>>201
そういう人
文体よりも書いてる人が全部本格派右翼なのが怖い

212名無しさん@涙目です。(長野県):2011/10/08(土) 16:49:49.53 ID:az1OoFWt0
そのうち漢字なくなっちまうんじゃねーの
某ライトノベルみたいに

215:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/10/08(土) 16:52:15.13 ID:BO8cnLm40
>>212
http://blog.goo.ne.jp/koztgemflm

216:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/08(土) 16:52:36.20 ID:Q6kZxnja0
>>212
漢字なくせって言う人は江戸時代からいたりする
ガチで

スポンサーサイト

テーマ : 2chまとめブログ - ジャンル : ブログ

2011年10月08日 17時25分38秒 in ニュース速報
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://2chnewsk.blog71.fc2.com/tb.php/1277-247956e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
179位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


    
copyright (c) 不幸速報 all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。