不幸速報 他人の不幸がおもしろい!
全記事一覧
管理ページ

RSS Headline

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2011年10月28日 15時01分59秒 更新

なぜ人を殺してはいけないのか 女殺しとか凄く面白そうなんだけど


1:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/10/28(金) 09:24:11.08 ID:7UeM4MnC0
大阪府東大阪市のラブホテルの一室で26日夜、定時制高校2年の女子生徒(17)が
死亡しているのが見つかった事件で、府警布施署捜査本部は28日、殺人容疑で、
大阪市中央区、無職須田雅行容疑者(32)を逮捕した。捜査本部によると、容疑を
否認しているという。
 逮捕容疑は26日夜、東大阪市足代北のラブホテルで、女子生徒の首を手で絞めるなど
して殺害した疑い。(2011/10/28-08:46)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011102800118

13名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/28(金) 09:28:51.88 ID:Zio6dLIaO
増えすぎた人を減らすために人を殺して勲章を貰う時代が来るな
その時代真っ先に殺されるのは今、富を占領してる奴らだ



16名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/28(金) 09:30:08.54 ID:JybnS1aZ0
>>13
いや社会の役に立たないニートが真っ先に処理されるだろ

120:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/28(金) 10:53:59.26 ID:AOa34ExV0
>>16
無職は殺しても無罪とかは欲しいよな

15 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 (関東・甲信越):2011/10/28(金) 09:29:51.03 ID:i2rjX+WQO
刑法199条の殺人罪やその他傷害致死、強姦致死などの規定が定められてるから

29:名無しさん@涙目です。(大阪府【緊急地震:茨城県北部M4最大震度3】):2011/10/28(金) 09:39:18.87 ID:jep1ceoX0
>>15
刑務所行きたい人には人殺しをした人に褒美を定めた条文と言えるよね。

63名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:10:14.04 ID:fUGIeIn40
難しい質問だな

欧米だと「汝、殺すなかれ」と神様が言ったかららしいが、
日本の場合、そうはいかない

一応、仏教では殺生がダメなのだが、
殺人を生業とする武士が偉かったせいか
イマイチ説得力がない

しかも仏教の場合、「人間以外も殺すな」だから
人間だけ殺すのがダメなことは全く説明していない

>>15
それだと、捕まらなければ、いくらでも殺人してもいいことになるし、
「法律で決まっているけど無視」という事は日本で、よくまかり通っているので、
やっぱり「なぜそんな法律を守らなければいけないのか」をちゃんと説明できないといけないと思う

77名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/28(金) 10:17:31.63 ID:Vna4Y7jF0
>>63
治安が悪くなるからだろ。
あと、大抵の人は殺されたくないから相互に「殺さない」という協定を結んでる。
それを明文化してペナルティをつけたのが法律。

91:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:29:46.43 ID:fUGIeIn40
>>77
なぜ治安が悪くなるといけないのかね?
社会の治安が悪くなっても、自分が大丈夫ならいいではないか?
殺人側がなぜ社会の事を心配しなければならない?

また殺人したからといって治安が悪くなるとも限らん
アメリカはイラクでたくさん殺人したが、アメリカの治安は、それほど悪くなっていないようだ
治安が悪くならない殺人はしてもいいのかね?

92:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/28(金) 10:31:51.02 ID:Vna4Y7jF0
>>91
お前バカだろ

111名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 10:44:50.84 ID:2cEKpj960
>>91
 >・日本人と朝鮮人は兄弟ではない

そーいう意味(DNA?)で言ってるんじゃ無いと思われ。
「みんな、なかよくしましょうね♥」くらいの意味だろ。


 >・俺は殺されたくないが、他人を殺すのはいい

前半部分は、単なる「願望」に過ぎません。
後半部分も、やはり「個人的意見」に過ぎないので、大した意味は、ありません
それを両方「同時に」叶えるには、事前に無法地帯の支配者か、
専制国家の独裁者になっておく必要があります。
前半だけを叶えたいなら、「法治国家に住む」、という選択肢もありますが。


>・殺す事で得られる安心もある

「社会」はそれに同意してない以上、単なる個人的な意見に過ぎません。
むしろ「社会」の側が、死刑制度の正当化根拠として、「殺人犯を殺し、社会の安心を回復する」
という風に使います。
その意見を個人的に貫くには、戦場や無法地帯に行くしかありません。

124名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:57:46.58 ID:fUGIeIn40
結局、「現世で問題なるからダメ」理論では
「問題にならない場合は殺してもいいじゃん」理論に反論できない

問題にならない場合も、なぜいけないのか…
やはり「神様がダメと言ったから」くらいしかないのだろう

>>111
しかし2ちゃんねるでは、日本人と朝鮮人が仲良くするのを好まないではないか

「願望」と「個人的意見」を通してはいけない理由が解らない
「願望」と「個人的意見」がない人間が正しいのかね?

また「社会」が何を指すのか解らん
法の執行者側という「少数派意見」を指すのか?
社会構成員の「多数派意見」を指すのか?

じゃあ社会が安心を得るためなら殺しても良いと
アメリカが原爆投下をして、世界平和を実現したのは正しかったと

134名無しさん@涙目です。(中国地方【緊急地震:宮城県沖M4.5最大震度3】):2011/10/28(金) 11:09:44.89 ID:2cEKpj960
>>124
>また「社会」が何を指すのか解らん

「国」「国家」であり、「法秩序」です。

「ウイルス対策ソフト」と考えてみては如何でしょう?
・ウイルス検査 → 警察の捜査・取り調べ・裁判
・陽性反応 → 有罪判決
・感染データ隔離処理 → 懲役刑
・感染データ抹消 → 死刑

ウイルス対策ソフトは、ウイルスデータの背景思想や工夫などに感知しません。
ウイルス対策ソフト作成者が、「これはウイルスである」と決定したら、
隔離や抹消の処置をとるだけです。

同じように、「国家」「社会」「法秩序」を作った人たちは、「殺人行為は、ウイルスである」
と設定しました。 ウイルスにできることは、正当化では無く、せいぜい
「見つからないよう、逃げ隠れする」ことくらいです。

137名無しさん@涙目です。(群馬県【緊急地震:宮城県沖M4.5最大震度3】):2011/10/28(金) 11:10:57.83 ID:GpAGDb/K0
>>134
駆除されなければ殺しても良いって事ね。

143名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 11:17:02.26 ID:2cEKpj960
>>137
(運良く)駆除されないだけで、「良い」ことにはなりません。
もちろん貴方の頭の中で「良いこと」だと決めるのは、自由です。

「社会」は、数千年の歴史の中で、膨大な人々が、「学び」、「話し合いをし」、「研究をし」、
最終的に、「それは、悪である。排除する」、と決定したのです。

148:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 11:21:33.42 ID:Wb1z/47p0
>>143
レスするならせめて安価確認してね

157:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/10/28(金) 11:24:56.18 ID:GpAGDb/K0
>>143
社会が「悪い事」であると決めるのは自由だけど俺は「良い」と決定したのです。
だから「良い」のです。

178:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 11:43:52.99 ID:fUGIeIn40
>>143
立法者は、どう考えても社会全体の少数派だろう。「膨大な人々」の意見の集約とはいえないと思う
しかも日本の法は、中国やフランスやドイツのコピーが多いようだしな

法秩序を作った側を「社会」と呼んで置いて、
それを「みんな」というのは、とても違和感があるな

180名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 11:54:28.79 ID:2cEKpj960
>>178
「社会のルール」は別に、それ自体独立して突如発生したわけじゃない。

何千年も、人類は日々の生活の中で、家族、近所、自治組織や村落共同体で
少しずつ考え、改良し、洗練してきた「人間の価値判断の結果」なのだ。
法律のない古代の社会でも、むやみに殺人を犯せば、集団から処刑されただろう。

立法者は単に、社会(民衆)の「殺人はダメだよ」、っていう総意を
明文化しただけ。

何千年の、何億人もの、人類の価値判断の「結晶」を、
個人で勝手に否定するのは、そりゃ自由だ。
思想・信仰・内心は、自由だからな。
(↑ これも人類の発明。近代的な思想。例えばヨーロッパの中世は内的信仰の自由は無かった)

でも、「思想」と、「実行」は、違う。殺人を犯せば、それはもう「自由」とは認められない。

192:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 12:37:01.76 ID:fUGIeIn40
>>180
そういうルールもあったとは思うがね
確かめようもあるまい

大宝律令とかは中国のマネらしい
外国の法律を真似た物を、上から決めるというのが日本のパターンのようだ

日本の民衆の間の決まりが、たまたま中国の法と同じだった可能性もないではないだろうがね…

194名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 12:51:54.88 ID:Wb1z/47p0
>>192
殴れない人の変わりに殴る人って法の比喩だったんだけどわからなかった?
ケースってのは悪いことが出来ても殺人まで起こすケース
これは出来るか出来ないかであって、良い悪いには関係ないね

戦争に関してはそれこそ権力の集中が招いたこと
特に当時の日本とアジア諸国とでは差がありすぎたからね
国同士が人と人のようなパワーバランスが取れなかった結果

207:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 13:24:18.22 ID:fUGIeIn40
>>194宛ね

それだと集団の生存本能を満たすためなら、
他集団を滅ぼしても良いということになるだけだな

アメリカ人の兵士を助ける事になった
原爆投下は正しかったわけだ

206名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 13:18:49.85 ID:fUGIeIn40
結局、「法秩序が決めたから守りなさい」理論では、
人意によって決まる法は、コロコロ変化するものであり、
普遍的なルールにはなりづらいということだな

「神が決めたから人間が変更してはいけない」の方が、
ルールが変化しづらいわけだ

戦中の日本は「アメリカ人を殺してもOK」だったのに
今はダメな理由を、どうやって説明する?

>>192
なるほど。しかしそれなら、やはり法が助けない弱い人はいる、と言わざるを得ないな

それだと「社会の監視の目」が行き届かない所では、弱い人が殴られる一方だ

DVとかはなんだと思っているのだ?
「社会の監視の目」の届かない家庭内では、
弱い人に、暴力を振るっても良いと考える人がいるのが日本のようだ

くどいようだが「社会の監視の目」に頼れば、その目の届かない所では、
とてつもなく悪人になってしまう
「神様が見ている」と考える欧米人は、そういう事態にはなりづらいようだ

パワーバランスがとれないとルールが成り立たない?

法秩序側が圧倒的に強くて、
弱い人々に強制できないと法は守れないと思うけど
ヤクザが警官より強くては、無法地帯になってしまうではないか

日本が「アジアの警察官」になることもできたのに、やらなかったのさ

207:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 13:24:18.22 ID:fUGIeIn40
間違えたorz
>>206の真ん中は>>194宛ね

208名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 13:30:06.75 ID:Wb1z/47p0
>>206
本能から来るものだから普遍的なルール
法はそれを明文化したに過ぎない
戦中は国と国の問題になるから話が変わってくる
人と人のルールは本能から生まれるけど、
国と国とのルールは国際法という特殊な形がとられている
国際法は極端な話、アリと象が話し合って作るようなもの

>それだと「社会の監視の目」が行き届かない所では、弱い人が殴られる一方だ
だから出来ることと良い悪い別だって何度言わせるんだw
神様でもあるまいし、完璧なものは作れない

>パワーバランスがとれないとルールが成り立たない?
これは国同士の話
たとえば戦時中の日本と当時のアジア諸国では象とアリの様なもの
その間に共存が生まれると思う?
社会の法とちがって、国際法はそういういびつなものなんだよ

210名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 13:40:47.53 ID:fUGIeIn40
なんか以前でも、どこかで書いた気がするが

軍艦の爆発事故は、旧日本海軍が群を抜いて多いらしい

軍艦も「世間の監視の目」の届かない場所であり、
弱い人が一方的に殴られる場であったようだ

その復讐に出た弱い側が火薬庫に火を付けるらしい

反対に爆発事故が少ないのがアメリカらしい
アメリカ人は「世間の目」のない所でもモラルが保てるようだ

「神の目」と「世間の目」の差ということかな?

>>208
良い悪いを話していた気がするがなぁ
上述のように欧米人には、「社会の監視の目」の届かない場でも
モラルを維持できる。もちろん完璧ではないと思うが

国内でも象がルールを決めると思うが?
大和朝廷に討たれた、蝦夷の法が大宝律令にでも
反映されたのかね?

211名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 13:52:18.97 ID:Wb1z/47p0
>>210
>良い悪いを話していた気がするがなぁ
>上述のように欧米人には、「社会の監視の目」の届かない場でも
>モラルを維持できる。もちろん完璧ではないと思うが
欧米人と日本人を比べる話なんてしていたっけ?
もう一度自分のレスを読み返してきたらいいと思うよ

>国内でも象がルールを決めると思うが?
大宝律令も蝦夷も犯罪や殺人に関する根本的なところは同じだと思うぞ
それらが似ているのは人の本能から生まれたものだから

どんどん話がそれていくんだけど、一度このスレのタイトル見てきたら?

212:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 14:16:04.35 ID:fUGIeIn40
「法が決めたから殺人がいけない理論」の問題点は、こんな所かな?

・人々が法の力の及ばない所では「殺人してもいい」と思ってしまう
・法を守る側の殺人を止められない

「法が決めた理論」的には、
かつてアメリカ人を殺してもOKだったのに、今はダメなのは、
「法を守る側がOKしたから」ということになろうか?

俺が子供だったら「偉い人がOKなら、人を殺してもいいんだ!」と
思ってしまうがね

>>211
?読み直してみたが、こんな感じだったような

1、殴ったら殴り返されるから殴らない
2,殴り返される心配のない弱い相手は殴って良い
3、弱い人の代わりに法が殴り返してくれる
4、法の力が届かない所では、法は殴り返してくれない
5、法の力の届かない所では、日本人は弱い者を殴りまくる
6、アメリカ人は法の力の届かない所でも弱い者を殴らない

景行天皇は「東夷」や「蝦夷」が、大和側と随分違うように言っているようだ
上述のように大和朝廷は中国の真似をしたが、「東夷」や「蝦夷」は真似していないんだよ

160:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 11:31:08.45 ID:fUGIeIn40
>>134
それじゃあ>>15と行っていることと同じだな
今までの繰り返しだ

なぜそういうルールを決めたのか?
ウイルス対策ソフト作成者にも思想があるだろう

それにウィルスができることは「逃げ隠れする」以外にもある

ウィルスがウィルス対策ソフトを乗っ取って、
自分の事を「ウィルスではない」と書き換える事もある
ウィルス作成者がウィルス対策ソフトを潰そうと思えばできないことはない

むしろ事が複雑になるので例えない方がいい気がするね

171名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 11:37:54.21 ID:2cEKpj960
1) 「殺すのは良い」と”思う” ・・・ セーフ (憲法19条「思想の自由」「内心の自由」)
2) 「殺すのは良い」と”書きこむ” ・・・ 一応セーフ (憲法21条「表現の自由」)
3) 「殺すのは良い」と、”それを実行に移す” ・・・ アウト (刑法199条)

日本の法律では、1)は完全にセーフ (思想だけでは、決して処罰されない)
2)は一応セーフ (ただし表現によっては、脅迫罪や、威力業務妨害罪などが成立しないとも限らない)

>>160
>ウィルスがウィルス対策ソフトを乗っ取って、
>自分の事を「ウィルスではない」と書き換える事もある
>ウィルス作成者がウィルス対策ソフトを潰そうと思えばできないことはない

コンピュータではこれはありうることです。
そして人類の歴史でも、何度もありました。
「反乱」であり、「クーデター」であり、「無法地帯化」です。
そこでは、「社会」の考え方も変わります。つまり、「殺してもいいじゃん」などと。

183名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 12:05:12.73 ID:fUGIeIn40
>>171
じゃあ「殺してもいいじゃん」という事は、結構起きる事なわけだ

社会は「人を殺してはいけない」と
「殺してもいいじゃん」の間で
振れる存在なわけだ

それは結局、人意による物だろう

社会が「女殺しは凄く面白いからOK」と願い、
「女殺しはOK」法を作れば、
それは正しいことになる訳だ

結局の所、「個人的意見」や「個人的願望」の集合が社会だろう
そいつを制約する物がなければ、法は無駄だ

184名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 12:10:09.17 ID:Wb1z/47p0
>>183
忘れちゃいけないのは、その個人的願望でもっとも強いのが生存本能だからね
他者を傷つけたい、優越感を抱きたいってのはその後

193名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 12:49:40.63 ID:fUGIeIn40
>>184
生存本能を満たすのが最優先なら、
自分が生きるためだったら、他人を殺してもいいのか
自分の生活費のために、他人を殺すのはOKと

195名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 12:54:45.91 ID:Wb1z/47p0
>>193
個人的願望の集合の話でしょ?
生存本能を満たすために、
殺されたくないから殺さないって不文律が生まれた
その上で自分の生命を守るために他人を殺すような人が出ないように助け合う社会が生まれた
だから人を殺すことは悪いことなんだよ

207:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 13:24:18.22 ID:fUGIeIn40
>>195
それだと集団の生存本能を満たすためなら、
他集団を滅ぼしても良いということになるだけだな

アメリカ人の兵士を助ける事になった
原爆投下は正しかったわけだ

185名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 12:16:16.03 ID:2cEKpj960
>>183
>社会が「女殺しは凄く面白いからOK」と願い、
>「女殺しはOK」法を作れば、
>それは正しいことになる訳だ

まぁライトノベルの中の世界とかには、あり得るんじゃね?

中国の「女児ひき逃げ見殺し事件」とか見ても、
社会の道徳・正しい行為なんて、時代と地域で変わるものだからね。

だが忘れてはならないのは、君たちは現代の日本社会に生きているということ。
君は、2000年前のヨーロッパの蛮族の将軍でもなければ、
1000年前の北海のヴァイキング戦士でも無いってことだ。

日本で生きていきたければ、頭の中で自分の勇姿を想像するだけにしておこう。

193:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 12:49:40.63 ID:fUGIeIn40
>>185
ライトノベルの中だけにしか、あり得ないとする理由が
解らないね

法秩序側が決めたルールを守らなければならないというだけでは、
どんな悪法も存在し得るではないか

立法側にモラルがないと、どうにもならん

1000年前、2000年前に起きた事が、
今後起きないと断言できる理由が解らん

179名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 11:45:00.81 ID:Wb1z/47p0
>>160
>「反撃できない人なら、いくらでも殴っても良い」
反撃できない人の変わりに殴る人がいる

>モラル抜きに「社会の監視の目」に頼れば、そういうことになる
殺人まで至るケースは稀
そもそも良いか悪いかの議論には関係の無い、出来るか出来ないかの問題

>仮に警察全員が殺人を犯した場合、誰が処罰するのだ?
>また殺人した警察官を警察全体でかばった場合はどうするのだ?
まさに独裁者
なんでそうなるかというと権力が集中しているから
日本の場合は、分散させることで防いでいる
これもまた良いか悪いかではなく、出来るか出来ないかの問題

されたくないからお互いにしない様にしましょうっていうシンプルな事だからそんなに思いつめる必要はないよ

192名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 12:37:01.76 ID:fUGIeIn40
>>179
この世には味方のいない弱い人もいるだろう

「ケース」が何のことを言っているのか解らんが、
「世間の目に見つかった殺人」を指すなら、
「世間の目に見つからなかった殺人」は把握していないだろう

日本が警察の暴走を止められているとは思えないね
取り締まりの可視化をする必要があるのは何故だ?

>されたくないからお互いにしない様にしましょうっていうシンプルな事

幕末に欧米の侵略に脅えていた日本は
アジアを侵略したではないか

そのシンプルな事ができなかったのが日本なんだよ

136名無しさん@涙目です。(愛知県【緊急地震:宮城県沖M4.5最大震度3】):2011/10/28(金) 11:10:29.17 ID:Uekygjq20
>>124
問題にならない場合は殺しても罪に問われないようになってるじゃん

178名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 11:43:52.99 ID:fUGIeIn40
>>136
そうかね?
自分にとっては問題にならなくても
社会にとって問題にならないかな?

アメリカにとって問題にならなくても
イラクや日本では問題になる殺人はあるのではないかな?

74名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 10:16:20.68 ID:2cEKpj960
>>15
そのような規定が定められた理由を訊いてる、と思うんだが。

「刑法は、殺人を厳しく処罰している。
『殺すな』、とは書いてない。『殺すと、・・・・のような処罰を受けます』と書いてある。
では、何故、厳しく処罰してまで、殺人を防止・禁圧しているのか?」

普通に考えられる「答え」は、
・「人類は皆兄弟。みんな仲良く、助けあって幸せになろう。だから殺すな」
・「お前は殺されたくは無いだろう? だから、お前も他人を殺すな」
・「人類は、”安心”するために”社会”を作った。殺人は、”安心”を壊す。
  よって、社会が”安心”を確保し、回復させるために、”安心破壊者”を駆除する」
まぁこんなところかな?

91:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:29:46.43 ID:fUGIeIn40
>>74
答えの上二つは聖書みたいだなぁ

・日本人と朝鮮人は兄弟ではない
・俺は殺されたくないが、他人を殺すのはいい
・殺す事で得られる安心もある

これらにはどう反論するのだ?

118名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/10/28(金) 10:52:25.59 ID:GpAGDb/K0
>>74
俺はお前と仲良くしたくない。
殺される心配が無ければ殺してもいいの?
駆除される心配が無ければ殺しても良いの?

126名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 11:01:40.67 ID:2cEKpj960
>>118
>殺される心配が無ければ殺してもいいの?
>駆除される心配が無ければ殺しても良いの?

いえ、「社会」は、貴方が個人的に心配しているかどうかを区別しません。
「社会」は、構成員の大半の「合意・契約」により、「殺人を許容しない」
と定めています。
「殺してもいーじゃん」という「個人の意見」は、憲法19条により、
「頭の中で考える(口には出さない)限り」において、「無制限に保障」されます。
一方、実行に移すと、刑法199条により、処罰されます。
もちろん「社会」は、そこから個人の意志で出ていくことを、禁止はしません。

131名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/10/28(金) 11:06:24.59 ID:GpAGDb/K0
>>126
社会が許容しなくても俺は許容する。だから殺しても良い。

134:名無しさん@涙目です。(中国地方【緊急地震:宮城県沖M4.5最大震度3】):2011/10/28(金) 11:09:44.89 ID:2cEKpj960
>>131
>社会が許容しなくても俺は許容する。だから殺しても良い。

はい。個人的意見として、それは(実行しない限り)「許容」されます。
実行されれば、「社会」はそれを、「駆除」します。それだけです。

160:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 11:31:08.45 ID:fUGIeIn40
>>15と行っていることと同じだな
今までの繰り返しだ

なぜそういうルールを決めたのか?
ウイルス対策ソフト作成者にも思想があるだろう

それにウィルスができることは「逃げ隠れする」以外にもある

ウィルスがウィルス対策ソフトを乗っ取って、
自分の事を「ウィルスではない」と書き換える事もある
ウィルス作成者がウィルス対策ソフトを潰そうと思えばできないことはない

むしろ事が複雑になるので例えない方がいい気がするね

25名無しさん@涙目です。(SB-iPhone【緊急地震:茨城県北部M4.1最大震度3】):2011/10/28(金) 09:37:28.38 ID:pKXvetx8i
>>1
あーあ。

32名無しさん@涙目です。(SB-iPhone【緊急地震:茨城県北部M4最大震度3】):2011/10/28(金) 09:40:13.45 ID:2ddL0csDi
>>25
なんだ?また運営がふざけてんのか、これ?

35:名無しさん@涙目です。(神奈川県【緊急地震:茨城県北部M4最大震度3】):2011/10/28(金) 09:40:58.55 ID:b8h29/Kp0
>>32
力抜けよ

33名無しさん@涙目です。(栃木県【緊急地震:茨城県北部M4最大震度3】):2011/10/28(金) 09:40:14.51 ID:Wbz7Ori30
女殺しは色男だろ

69:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/28(金) 10:14:24.04 ID:Vna4Y7jF0
>>33
いや、包丁持ったキューピー天使

46名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/28(金) 09:50:17.53 ID:MKTcnTqW0
逮捕されるからだろ馬鹿か

51:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/10/28(金) 09:54:44.77 ID:GpAGDb/K0
>>46
じゃあ逮捕しなければいいじゃん

50名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/28(金) 09:53:10.99 ID:tEHIm1sl0
聖書に人を殺してはならないって書いてあるだろ

129:名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/28(金) 11:03:52.51 ID:KwlrT0Pe0
>>50
あれ神は殺しまくっていいので神を名乗れって意味だぞ
宗教はやはり頭がおかしい

54名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/28(金) 10:00:53.27 ID:xB6dqQIn0
世の中には3タイプの人間がいるんだ
俺とお前と

57:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/28(金) 10:04:06.53 ID:N+iCsYFAO
>>54
太陽と戦慄と大五郎

59名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/28(金) 10:06:40.33 ID:9n0hOmyX0
神が殺すなと言ったからだろ、聖書にそう書いてある

68名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/10/28(金) 10:13:33.10 ID:GpAGDb/K0
>>59
神が言ったとして何で従う必要あるの?

91:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:29:46.43 ID:fUGIeIn40
>>68
神に逆らうと地獄に落ちたり、人類が滅びるからじゃない?

61名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/28(金) 10:08:35.05 ID:yI7mh5PF0
>なぜ人を殺してはいけないのか 女殺しとか凄く面白そうなんだけど
小学生はおろか幼稚園のころから教えておけよ。なんで人ころしちゃだめなの?って

91名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:29:46.43 ID:fUGIeIn40
>>61
はっきりいえば、日本だと大人でも説明するのが難しいからだろう

例えば、金持ちを殺して、奪った金を庶民にばらまく場合なんかはどうなる?
殺人による利益が大きい場合に、なぜいけないのか?
スレタイもそういうことだろう

64名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 10:11:37.80 ID:Wb1z/47p0
しちゃダメなことは、たいていされたらこまることだからだよ
だからおたがいにしないようにしようねってルールがあるんだよ

71名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/10/28(金) 10:15:02.81 ID:GpAGDb/K0
>>64
じゃあされてもいいならしていいの?

78:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/10/28(金) 10:18:41.04 ID:Vna4Y7jF0
>>71
そういうルールのとこへ行けばいいんじゃね? 戦場とか。

83名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/28(金) 10:24:44.87 ID:Q+w31TGr0
まともな文明を作り出すためには、まず弱肉強食を排除するところから始めないといけない

104名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:38:26.12 ID:fUGIeIn40
>>83
そうには思えないな
今も、日本では金持ちが庶民を苦しめているではないか
弱肉強食を否定するなら、
弱い者を救済しなければならないはずだ
日本は、まともな文明ではなかったかな?

113:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/28(金) 10:45:01.65 ID:BVKHqp2yO
>>104
気持ちわりいな
サトウキビでもかじってろよ

117名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 10:52:23.12 ID:2cEKpj960
>>104
>相手が殴り返してこない場合は、いくらでも殴っていいことになるな

実際、相手の(真意からの)同意のある場合は、暴行罪や傷害罪は成立しない
可能性があります(同意傷害による違法性阻却)

しかし原則として「社会」は、重度の身体的傷害が許容しません。
「相互譲歩」とは、「社会のルール」であり、個人が勝手に変更できません。

>またその「社会のルール」理論だと、社会に見つからなければ
>いくらでも殺して良いことになる

それは単に、見つかっていないだけで、殺して良いことにはなりません。
逮捕の有無に関わらず、「社会」は「殺人行為」を許容しません。
つまり、投獄されないだけで、「殺してもいい」ことにはならないのです。

 >警察が殺人をする場合はどうする?
実行者は正犯として、指示者は教唆犯・共謀共同正犯として処罰されます。

122名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/10/28(金) 10:54:19.45 ID:GpAGDb/K0
>>117
何で社会のルールに従う必要あるの?

126:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 11:01:40.67 ID:2cEKpj960
>>122
「社会」に属しつつ、しかも、「俺は死にたくない」んでしょ?
「死んでもいいよ」という人に対しては、「社会」は死刑制度という別メニューも用意しています。

160名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 11:31:08.45 ID:fUGIeIn40
>>117
?殴り返してこない場合だから、同意は関係ない
「反撃できない人なら、いくらでも殴っても良い」くらいのニュアンスだが

もちろん見つからない場合でも、悪い事とする事はできるだろうが、
現実の日本人は、「世間の目」の届かない所では、とても悪い事をする傾向にある
モラル抜きに「社会の監視の目」に頼れば、そういうことになる

仮に警察全員が殺人を犯した場合、誰が処罰するのだ?
また殺人した警察官を警察全体でかばった場合はどうするのだ?

他者を強制力で、法を守らせているのに
自分自身が法を守る強制力は、どこから来るのだ?

87名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 10:26:45.41 ID:2cEKpj960
「社会」ってのは、お互いが欲望を持ってるなかで、
欲望を実現しつつ、他人の欲望で自分が迷惑を被らないように、
適度に「相互譲歩」して暮らしているシステム。

「ムカつくから、あいつ殴りたい」という気持ちは、誰にでもあるだろう。
しかし、それを自由にすると、自分もいつ後ろから殴られるかわからない。

だから、「俺は殴らないよ。だから、他人も俺を殴るなよ」という「お約束事」
を決めて、「社会」の「基本ルール」とする。

個人が、「いや、別に殴られてもいいし! だから、俺は殴る!」と思うのは勝手だが、
そうするとその「個人」は、「社会のルール」と対決しなければならない。

つまり、そのルールの「執行者」であり「擁護者」である、警察や、裁判や、刑法と
戦わなければならない。大抵の場合は、「社会」の方が勝つ、ってだけ。

そういう「社会」が嫌なら、戦場や無法地帯に行くと良い。
殺し放題だ。願いは、叶う。そこは、そういうルールの「社会」だから。

104:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:38:26.12 ID:fUGIeIn40
>>87
その「相互譲歩」理論だと、
相手が殴り返してこない場合は、いくらでも殴っていいことになるな

またその「社会のルール」理論だと、社会に見つからなければ
いくらでも殺して良いことになる

またルールの執行者自身がルールを破る場合、
すなわち警察が殺人をする場合はどうする?
誰も止められないではないか?

ルールの執行者がルールを守る保証がどこにある?

88名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/28(金) 10:28:07.85 ID:Jns/nJxE0
殺しちゃダメなんて法律にはない

殺して警察に逮捕されて裁判して殺したって認定されると罪を償わなくちゃいけないだけ
まあ簡単に言うと、殺すと日本って国がそいつを裁きにくるってだけの話です

98名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 10:36:14.67 ID:Wb1z/47p0
>>88
殺していいなら殺人を犯した人に罰を与えるような法律を作る必要はないな

116:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/28(金) 10:49:50.21 ID:Jns/nJxE0
>>98
殺していいとは言っていない
ただ、殺すと日本って国の法律が黙ってないよって言ってるだけ
なんで法律でそう決まってるのかって部分が前述の人を殺しちゃいけないって部分と結びつくけど>

95名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/28(金) 10:32:53.65 ID:Jns/nJxE0
殺しとは、

哲学者に言わせると、
科学者に言わせると、
数学者に言わせると、
経済学者に言わせると、
生物学者に言わせると、

101名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/28(金) 10:36:47.55 ID:Q+w31TGr0
>>95
快楽のひとつ
栄養摂取の手段
奇形の排除
縄張り内の競合相手の排除
復讐の手段

ww

116:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/28(金) 10:49:50.21 ID:Jns/nJxE0
>>101
面白いの作ってよw

105名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/28(金) 10:39:16.37 ID:Uekygjq20
そんなことより働けよ

108名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/28(金) 10:41:08.63 ID:BaAN5yJdO
>>105
働いて韓国を援助するための税金を納めろってか?
お断りだクソチョン

110:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:43:00.57 ID:fUGIeIn40
>>108
やっぱり日本人と朝鮮人は兄弟ではないんだな

106名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/28(金) 10:39:39.68 ID:vddoBDgn0
社会的規範と個人的規範は必ずしも一致しないということだね。

ただし、社会的規範と言うのは大抵歴史的な示唆を大いに含んでいる。

社会的規範を破るものは因果応報という言葉の意味を突きつけられるだろう。

フセインしかり、カダフィしかり。

110:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:43:00.57 ID:fUGIeIn40
やっぱり説明するのは難しいようだな

>>106
アメリカは規範を破っていないと?

107名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/10/28(金) 10:40:47.01 ID:uXsYJvtE0
>>1
人殺しは、禁止されていないよ。法的根拠がない場合、刑罰を科されるだけ。
それを問題としないなら、人を殺しまくっても全く問題ない。

って学校で教わった。

110:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 10:43:00.57 ID:fUGIeIn40
>>107
それが日本では妥当かなぁ

115名無しさん@涙目です。(京都府):2011/10/28(金) 10:46:41.99 ID:3VhYKvfH0
キャラ付け失敗してるなこの沖縄

119:名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/28(金) 10:53:51.38 ID:iwOjoM6C0
>>115
たしかにw
面倒くさくて読む気にならんわ

139名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/28(金) 11:13:00.10 ID:CfYAiP7p0
殺人を認めた社会は成立しないから

140名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 11:13:32.98 ID:Wb1z/47p0
>>139
でもぶっちゃけ死刑制度って殺人を認めてるよね

142名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/28(金) 11:15:39.59 ID:iwOjoM6C0
>>140
死刑と殺人は違うよ

148:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 11:21:33.42 ID:Wb1z/47p0
>>142
死刑の執行は殺人罪に当てはまらないだけで殺人だよ

143:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 11:17:02.26 ID:2cEKpj960
>>140
「死刑という殺人」を「良いだろう」と、「社会」が認める決定 → 死刑容認国
「死刑という殺人」を「ダメだ!」と「社会」が認めない決定 → 死刑廃止国

社会が、つまりみんなで議論して決めることです。
良いとか、悪いとかは、ありません。
それすら「社会」が決めるからです。

146名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/10/28(金) 11:20:24.31 ID:iPEXzbNh0
>>1
自分の家族なら殺してもいいらしいよ?
手始めにお母さんでも殺しちゃえ☆

149:名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/10/28(金) 11:21:46.69 ID:BMfNkohMO
>>146
アウトー

156:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/10/28(金) 11:24:49.55 ID:2cEKpj960
>>146
それ刑法の「殺人教唆」ですよ☆

164:名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/28(金) 11:35:47.14 ID:YViLAQBT0
>>146
こういう馬鹿女は殺したくなる

162名無しさん@涙目です。(石川県):2011/10/28(金) 11:32:17.80 ID:kTL/LtpS0
ゾンビゲームみたいな感覚で
街中で一般人を撃ったり斬ったり車で轢いたり出来るゲームねーのかな

163名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/10/28(金) 11:34:30.25 ID:74N1nVFDO
>>162
あるじゃん

169:名無しさん@涙目です。(石川県):2011/10/28(金) 11:37:37.69 ID:kTL/LtpS0
>>163
タイトル教えてくれ
やってみたい

172名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/10/28(金) 11:40:17.14 ID:74N1nVFDO
ぐらんどせふとおーと

174:名無しさん@涙目です。(石川県):2011/10/28(金) 11:42:09.09 ID:kTL/LtpS0
>>172
ありがとう
ググってみたら面白そうだし買ってみるわ

175名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/10/28(金) 11:42:30.28 ID:vthfuy/qO
犯罪は成人する前に限る
俺は未成年の頃にやれなかった自分が情けない

177:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/28(金) 11:43:31.20 ID:QsVhdAAe0
>>175
バレないようにやれば成人でも問題ないよ

190名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/10/28(金) 12:26:19.26 ID:d9Wf/Mp20
基本的に所有者が有るものを守るのが根底にあるから、所有物で有る女を強姦したりすると、殺人より罪が重くなったりするわけだが

193:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/10/28(金) 12:49:40.63 ID:fUGIeIn40
>>190
フランス革命だと「貴族の物をぶんどっていいんだ」とか言ってた気がするなぁ

200名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/10/28(金) 13:03:36.06 ID:J9KBOUIKO
デスノートみたいな自分が手掛けた実感が残らないものでならいいかな

204:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/28(金) 13:09:24.86 ID:Wb1z/47p0
>>200
死刑制度って有権者の俺らがやらせてるのと一緒だからまさに顔も名前も知らなくても殺せるけど標的を絞れないデスノート

スポンサーサイト

テーマ : 2chまとめブログ - ジャンル : ブログ

2011年10月28日 15時01分59秒 in ニュース速報
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://2chnewsk.blog71.fc2.com/tb.php/1446-9abdc8e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1619位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
188位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


    
copyright (c) 不幸速報 all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。